「AbemaTV」K-POPファン、韓流ドラマファンが選ぶ“いい男”が決定!アーティスト部門第1位はStray Kids、俳優部門第1位はパク・ソジュン

11月5日“いい男の日”にちなんで、「AbemaTV」のK-POPファン、韓流ドラマファンが選ぶ“いい男”ランキングを発表し、ランキング上位のアーティスト・俳優の出演作品を「Abemaビデオ」にて配信している。

「AbemaTV」は、11月1日(金)から11月3日(日)の3日間、「AbemaTV」のK-POP、韓流ドラマを中心に情報を発信している公式Twitterアカウント「AbemaTV_ K-POP・韓流ドラマ(アベマTV)」にて、K-POPアーティスト部門と韓流ドラマ俳優部門でそれぞれ“いい男”と思うアーティスト、俳優に投票するアンケートを行った。

(https://twitter.com/abema_kpopdrama) K-POPアーティスト部門では、2PMやTWICEの所属するJYPエンターテインメントよりデビューし注目を集め、韓国でさまざまな新人賞を獲得したStray Kidsが、韓流ドラマ俳優部門では2015年に放送されたドラマ『彼女はキレイだった』で主演を務め、ブレイクしたパク・ソジュンがそれぞれ1位にランクインした。「AbemaTV」「Abemaビデオ」では、“いい男の日”である11月5日(火)より、サイト内の検索窓で「いい男」と入力すると、“いい男”ランキングにランクインしたアーティストや、俳優の人気出演作品が一覧で表示され、彼らのパフォーマンス映像から素顔を垣間見ることができるバラエティ番組をはじめ、キュンキュンせずにはいられない大人気ラブコメ作品など、豊富なラインナップを提供する。

なお、各部門の上位3位は以下の通り。

■K-POPアーティスト部門
第1位 Stray Kids
2018年3月に、2PMやTWICEの所属するJYPエンターテインメントよりデビューし、韓国でさまざまな新人賞を獲得。韓国のみならず世界で注目を集めている9人組のボーイズグループ。

第2位 SEVENTEEN
2015年5月にデビューした13人組の男性アイドルグループ。愛称は「セブチ」。同年デビューの新人の中で最高のCD売り上げ枚数を記録し、複数の新人賞を獲得。「AbemaTV」では、2019年9月から毎月17日に「AbemaTV」オリジナルのSEVENTEEN特番を放送中。

第3位 SHINee
2008年5月に韓国でデビューし、音楽賞の最優秀新人賞を多数受賞。2011年6月に日本デビューを果たし、海外アーティストによる「デビューから3作連続TOP3入り」という、シングルランキング発表開始以来初となる快挙を成し遂げた。

■韓流ドラマ俳優部門
第1位 パク・ソジュン

『魔女の恋愛』『彼女はキレイだった』『花郎(ファラン)』などヒット作品で主演を務め、今や国内外問わず人気を博している俳優の1人。ラブコメの帝王とも呼ばれ女性ファンから圧倒的な支持を得ている。

第2位 イ・ホンギ
2007年、韓国史上最年少(平均16歳)のティーンズバンドとしてデビューした「FTISLAND」のボーカル。バンド活動以外にも、楽曲制作や、ドラマへの出演などマルチに活躍の場を広げる。出演代表作は『美男<イケメン>ですね』『百年の花嫁』など。

第3位 チ・チャンウク
『奇皇后』『ヒーラー〜最高の恋人〜』『THE K2〜キミだけを守りたい〜』などの長年の人気作に出演。魅力的なルックスもさながら演技力も兼ね備えており、アジア圏内で支持されている俳優のひとり。今年4月に除隊し、俳優として復帰。

※提供画像 ⓒAbemaTV