THE RAMPAG新曲「Move the World」がAbemaTV『格闘代理戦争 K-1 FINAL WAR』のEDに決定

10月26日(土)より放送のAbemaTV格闘ドキュメンタリー『格闘代理戦争』シリーズ最新作『格闘代理戦争 K-1 FINAL WAR』のエンディング・テーマにTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEの「Move the World」が決定となった。

この番組は、格闘技界のレジェンドや現役トップ選手が、”スターの卵”となる若手ファイターを育成する「監督」として参戦し、格闘界に次世代スターを送り出す様子をドキュメンタリーで追う格闘番組で、2017年11月より1stシーズンの放送を開始し、今作で5作目となる。

THE RAMPAGE from EXILE TRIBEによるエンディング・テーマ曲「Move the World」は、10月30日(水)にリリースする1年ぶりの2ndアルバム「THE RIOT」のリード曲で、タイトルと歌詞には「自らの手で世界を変える」、「先を求めて世界を移り渡る」という2つの意味が込められており、この2つの意味は、本番組に出演する若手ファイターたちの「『格闘代理戦争』で成り上がり人生を変えたい」という強い想いと、「We can move the world」という歌詞が、彼らの決意表明にも聞こえるということでエンディング・テーマ曲に決定となった。番組は本日夜10時から放送開始となる。

■AbemaTV『格闘代理戦争 K-1 FINAL WAR』 番組概要
放送開始日時:2019年10月26日(土)夜10時~11時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL2チャンネル
特報URL https://youtu.be/_XRqZPLm_pc
初回放送URL https://abema.tv/channels/special-plus/slots/EJsiEvGW7tWcXH

●メンバーRIKUコメント
「THE RAMPAGE from EXILE TRIBEのボーカルRIKUです。この度、格闘代理戦争のエンディングテーマソングに僕達の楽曲『Move the World』を起用して頂き、とても光栄です!そして感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます

僕自身、幼い頃から格闘技が好きで見てきて、今ではトレーニングの一環として、デビュー前からキックボクシングを始めてしまいました!!『Move the World』をはじめ、僕らの楽曲が選手の皆さんの少しでも力になれたら幸いです。少しでも盛り上げていけるよう、精一杯頑張りますので、よろしくお願い致します!!格闘代理戦争、間違いなくハンパない事になると思いますので!!皆さんチェックお願い致します!!そして選手の皆さん、各選手を支えるチームの皆さんを心から応援しております」

THE RAMPAGE from EXILE TRIBE 2nd Album「THE RIOT」
2019年10月30日発売!

<Move the World MV youtube URL>