世界最速おそるべし!大泉洋・篠原涼子「NURO光」新CMでNUROモンスターと共演

あす、12日(土)から放送される「NURO(ニューロ) 光」の新CM「世界最速おそるべし モンスター登場篇」、「世界最速おそるべし ノーストレス篇」など全4編に、俳優・大泉洋(46)と篠原涼子(46)が出演、人間には見えない設定のNUROモンスターと共演している。

CMは、自宅リビングでくつろぎながらテレビを見る大泉や、家計簿をつける篠原など、日常生活シーンに「NURO光」の“化身”であるモンスターが突然登場! 家に引いたNURO光回線のおかげでインターネット環境が激変する様子をコミカルに表現している。各家庭に“降臨”したNUROモンスターを前にした両俳優のキメゼリフ「おそるべし!」にも注目だ。

撮影で大泉は、さまざまな表情のバリエーションを求められたそうで、監督からの「抑えめに」や「少しオーバーに」のオーダーに「たくさんしごいてください、いくら でもなんでもやりますよー!」と臨機応変に対応。実際、スタジオでは大泉の変幻自在な演技に感嘆の声と笑い声が上がったという。

また、撮影がNUROモンスターと初対面だったという篠原は、「すごい、 ほっぺたとかも動くんですね!」と精巧な作りと独特の質感に驚きの表情。カメラが回っていないときにも、 NUROモンスターのコミカルな動きを笑顔で眺めていたりと、撮影はなごやかに進行したとか。

「NURO 光」は、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が2013年4月サービスを開始した、下り最大速度“世界最速”2Gbpsの光ファイバーによる家庭向けのデータ通信サービス。

■「NURO 光」公式サイト https://www.nuro.jp/