人気イケメン声優『小野賢章』のラジオ番組が好評につき放送時間拡大

ハリー・ポッターシリーズのダニエル・ラドクリフの吹替や、黒子のバスケ、黒子テツヤ役でおなじみの人気イケメン声優・小野賢章のラジオ番組『小野賢章のおののみ』が4月から拡大放送し、15分の単独番組になり再スタートする。

この番組は、メインパーソナリティの声優・小野賢章が、都内の居酒屋を舞台に毎月人気声優をマンスリーゲストに迎えて「ビール」を飲みながら仕事や趣味など様々なテーマに関して熱く語り合う居酒屋声優トークバラエティ。

今年2月の放送スタートからわずか2か月で、番組公式Twitterのフォロワー数は6,500を超え(※2018年3月23日時点)、新番組・フロート番組としては異例とも言える反響を獲得している。

そんなリスナー達からの要望に応え今回の放送時間拡大が決まった。さらに放送時間も、金曜午後7時40分~7時50分が、日曜午後6時45分~7時00分に移動となった。

小野賢章は、「ぼくの予言通りちょっと延びました!(笑)頑張りますので、沢山のメールお待ちしています」と、今後に対する意気込みを語っている。

尚、15分番組としての初回放送日は4月8日(日)で、記念すべきゲストは、声優の江口拓也が登場する。(ジェイタメ編集部)

関連記事

ページ上部へ戻る