CanCamモデルほのか 初の一日警察署長で夏休みの安全・安心を呼びかけ

可愛すぎるビール売り子として人気となり、「CanCam」(小学館)で専属モデルデビューを果たしたばかりのタレント、ほのか(23)が戸部警察署の一日警察署長に委嘱され、2日、神奈川県夏休み 安全・安心キャンペーンに登場し、可愛すぎる警官姿を披露した。

ほのかは、神奈川県出身でFMヨコハマ「God Bless Saturday」 パーソナリティーを務めている。今回一日警察署長を務めるのは初めてで、「地元 横浜で1日警察署長が出来て嬉しいです!警官服を着ると、身も心もピシッとした気分になり、気が引き締まりました」と笑顔を見せた。

イベントでは「夏休み安全・安心宣言」を読み上げ、集まったファンや地域の方に「子どもたちが安心、安全に夏休みを送れるよう、地域の皆んなで見守って行きましょう!」と元気よく呼びかけた。

啓発品の配布を終えてステージでのフリートークになるとほのかは、いきなりじゃんけん大会を始めて司会を困らせる「ポンコツ」っぷりを発揮。バラエティ番組などでもそのポンコツぶりが露呈しているほのかだが、最後には「子どもたちの安全安心ももちろん大切だが、いま会場にいる全員が安全安心に暮らせることが大切。振り込め詐欺の被害が増えているので、家族と密に連絡を取り合い、家族内でしか分からない確認事項を決めるなどして気をつけてください!」と注意喚起し、一日警察署長としての任務を全うした。

イベントを終えほのかは、「小さいお子さんから年配の方まで来ていただき、防犯啓発品を配らせていただきました!その時に『売り子時代、ビール買ってました』と声かけてくれる方もいて嬉しかったです。また、よくプライベートで横浜そごうに遊びへ行くので、今回は1日警察署長ということでフレッシュな気持ちで横浜そごうへ行かせてもらいました」とコメントし、地元神奈川で名誉ある活動ができたことを喜んだ。

関連記事

ページ上部へ戻る