TAEYO、R&Bシンガー藤田織也を客演に迎えたニューシングル「OMW feat. 藤田織也」配信リリース!

TAEYOが、約9か月ぶりとなる新曲「OMW feat. 藤田織也」を配信リリースした。

「OMW feat. 藤田織也」は、グラミー賞にノミネートされ数々のアーティストのプロデュース・楽曲提供を行っているstarRoプロデュース曲。

疾走感あるトラックに、若手R&BシンガーでHIPHOPユニットBleecker Chromeのメンバーとしても活躍している藤田織也が客演に入り、TAEYOの新たな一面が聴ける楽曲になっている。

配信開始日である6月29日から、参加者全員にサイン入り写真(デジタル)がもらえる配信シェアキャンペーンも実施される。

■リリース情報:
TAEYO「OMW feat. 藤田織也」
配信 :
https://lnk.to/TAEYO_OMW
2022年6月29日(水)配信

▽配信シェアキャンペーン
https://taeyo.jp/news/post/265/

■TAEYO (タイヨウ) PROFILE:
Taeyoung Boy(テヤンボーイ)として2015年、SoundCloudにラップ音源をアップしたところ、予想以上の反響を受けたことから本格的に活動をスタート。HIPHOPの枠を超えたリリックとラッパーならぬメロディーセンスで、ネット上でファンを一気に獲得。また音楽だけに留まらず、ファッション+カルチャー面で大きな支持を得ており、モデルやレセプションでの稼働、アパレルブランドとのコラボなど、ファッション業界からの期待も高まっている。2020年5月、TAEYOに名義変更しメジャーデビューすると同年にChaki Zulu、BACHLOGIC、CELSIOR COUPEをプロロデューサーに迎えたEP「ORANGE」を発表。2021年9月にはメジャー1stアルバムとなる『Pale Blue Dot』をリリースした。
▽TAEYO 公式サイト
https://taeyo.jp
▽各DSPアーティストリンク
https://lnk.to/TAEYO
▽Twitter:
https://twitter.com/kidtizzle_

■藤田織也 PROFILE:
儚さと強さ、セクシーさと優しさが共存する天性の歌声を持つ20歳のシンガー。幼少期からブラックミュージックに触れ合う環境で育ち、JUJUと武道館ライブで共演、その後の様々なメディアへの露出、12歳からの3年半に渡る渡米、そして渡米中のアポロシアターアマチュアナイトでのWeekly No.1獲得など、数々の輝かしいキャリアを持つ。帰国後にグループ“Bleecker Chrome”を結成し、2019年にリリースした1st EP「Born Again」はHIPHOP/R&Bシーンで高い評価を得て、東京と大阪でワンマンライブも開催。2020年からソロ活動を本格始動し、2021年1月に1st single「ALL MINE」、9月に2nd single「MIRROR」をリリース。またTOYOTAとのタイアップsingle「SIGN」のリリースや、D.LEAGUE avex ROYALBRATS「So Free」のリリースなどでも話題に。ソロやグループとして、AK-69「Next to you」、PETZ「Never Stop(prod.VLOT&ChakiZulu)」「Endless Rage」、tokyovitamin「FAME」などにも客演参加。2022年はグループとして 1st Album『SEVEN THIRTY ONE』をリリース。Spotify Early Noiseにも選出されるなど、シーン最注目の存在。