菅田将暉 11/24CDリリース『ラストシーン』初回生産限定盤BD収録のライブ映像ダイジェスト版公開!

2017年から本格的に音楽活動を開始、2019年リリースの「まちがいさがし」と2020年11月リリースの「虹」がストリーミング再生2億回を超えるなど、音楽アーティストとしても大きな注目を集めている菅田将暉。

その菅田将暉の、2021年11月24日(水)CDリリースされる『ラストシーン』初回生産限定盤Bru-rayに収録される、自身の誕生日に実施した初のオンラインライブ『菅田将暉 LIVE STREAMING 20210221』ダイジェスト映像が公開された。

本ライブは菅田将暉初のアコースティック編成ライブで、盟友・石崎ひゅーいがゲスト出演して歌唱した楽曲を含む本編全10曲が収められている。

■オンラインライブ『菅田将暉 LIVE STREAMING 20210221』ダイジェスト(2021年11月24日リリース『ラストシーン』初回生産限定盤Bru-ray収録)

https://youtu.be/GgNrmyEFkDk

なお、11月15日(月) 25時からの『菅田将暉のオールナイトニッポン』にて『ラストシーン』のカップリングに収録される「ギターウサギ」が初フル解禁されることが決定。

菅田将暉自身が作詞作曲をし、先述のオンラインライブで初披露した「ギターウサギ」は、重厚感ある「ラストシーン」のサウンドとは対照的に、シンプルなバラードチューンだ。

■番組情報:
ニッポン放送『菅田将暉のオールナイトニッポン』
日時:2021年10月25日(月)25:00~放送

■配信リリース情報:
2021年11月7日(日)リリース
菅田将暉「ラストシーン」
配信URL:
https://erj.lnk.to/pFcbk5
作詞・作曲:石崎ひゅーい
編曲:トオミヨウ
※TBS日曜劇場『日本沈没―希望のひと―』主題歌

■CD情報:
2021年11月24日(水)リリース
※11月22日(月)店着
菅田将暉『ラストシーン』

[収録曲]
1.ラストシーン (作詞・作曲:石崎ひゅーい/編曲:トオミヨウ)
2.ギターウサギ (作詞・作曲:菅田将暉/編曲:トオミヨウ)
3.ラストシーン -Instrumental-
[形態数] 2形態

▽初回生産限定盤
仕様:CD+BD/価格:3,500円+税/品番:ESCL-5581-2
[BD収録内容]
『菅田将暉 LIVE STREAMING 20210221』
1.まちがいさがし/2.いいんだよ、きっと/3.7.1oz/4.キスだけで/5.さよならエレジー (with 石崎ひゅーい)/
6.糸 (with 石崎ひゅーい)/7.僕だけの楽園 (with 石崎ひゅーい)/8.ギターウサギ/9.星を仰ぐ/10.虹

▽通常盤
仕様:CDのみ/価格:1,100円+税/品番:ESCL-5583

▽菅田将暉 「ラストシーン」の購入特典絵柄・対象店舗が決定
店舗別の全9種の特典となりますので、お早めにご予約ください
対象店舗:
https://sudamasaki-music.com/shoplist/211124/

■菅田将暉 プロフィール:
1993年2月21日大阪府生まれ。2009年『仮面ライダーW』でデビュー。『共喰い』で第37回日本アカデミー賞新人俳優賞、『あゝ、荒野』で第41回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞などを受賞。同作により2017年度の映画賞を総なめし、若手実力派俳優として多方面で活動中。また、同年の活躍が評価され第68回 芸術選奨映画部門 文部科学大臣新人賞を受賞した。2017年から音楽活動を開始し、シングル「見たこともない景色」でデビュー後、「さよならエレジー」はLINE MUSICで2018年年間ランキング1位を獲得。2019年5月リリースの「まちがいさがし」は各所配信ストアにて1位を席巻し、オリコン週間デジタルシングルランキングで自身初の3週連続1位を獲得。2020年11月リリースの「虹」はストリーミング再生1億回超え。音楽アーティストとしても大きな注目を集めている。2019年1月期日本テレビ系ドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」に主演。2021年は映画「花束みたいな恋をした」「キャラクター」「キネマの神様」「CUBE」と4本の作品で主演を務めている。また、2022年にはNHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』に出演、フジテレビ系『ミステリと言う勿れ』に主演が決定している。
▽菅田将暉 OFFICIAL HP:
https://www.topcoat.co.jp/artist/suda-masaki/