アラン・ウォーカー、待望のセカンド・アルバム『ワールド・オブ・ウォーカー』12月リリース決定!

楽曲&MV累計再生回数500億回超え、SNS累計フォロワー数1億2千万人を誇り、SUPERSONICでのパフォーマンスが大きな話題となった次世代DJ/プロデューサー=アラン・ウォーカーが、約3年振りのセカンド・アルバム『ワールド・オブ・ウォーカー』をリリースすることが決定した。

11/26(金)に配信先行リリース予定、12/22(水)には日本限定のスペシャル・デザインのマスクケースが付属された豪華国内盤CDが発売予定となっている。

■最新リリース情報:
Alan Walker | アラン・ウォーカー
ニュー・アルバム
『ワールド・オブ・ウォーカー』
<日本盤CD>
2021年12月22日(水)リリース予定
完全生産限定盤:CD+スペシャル・マスクケース 3,190円(税込)
通常盤:CD 2,420円 (税込)
収録内容:後日公開予定

▽日本盤CD予約リンク:
https://lnk.to/AlanWalker_WorldofWalker

▽アルバム『ワールド・オブ・ウォーカー』ジャケット写真参加用投稿サイト:
https://AlanWalker.lnk.to/WorldofWalkerArtwork

▽アルバム『ワールド・オブ・ウォーカー』トレイラー映像:

<配信アルバム>
2021年11月26日(金)リリース

アランは2015年にリリースした「フェイデッド」が爆発的ヒットとなったことをキッカケに、次世代EDMシーンを代表するプロデューサーとしての人気が爆発。

それ以降も「ザ・スペクター」「オール・フォールズ・ダウン with ノア・サイラス&ユリアンダー」「オン・マイ・ウェイfeat.サブリナ・カーペンター&ファルッコ」など数々の配信ヒットを飛ばし、2018年にリリースしたデビュー・アルバム『ディファレント・ワールド』も、iTunesダンス・アルバム・チャート1位を獲得、同年12月に開催した初ジャパン・ツアーも即日完売するなど、ここ日本でも圧倒的存在感を放っている。

また、2019年から2021年にかけてもコンスタントに新曲をリリースしており、今年9月には<SUPERSONIC>のステージに二日連続で登場し、約2年振りの日本でのパフォーマンスが話題となった。

約2年振りのアルバムとなる今作『ワールド・オブ・ウォーカー』の全容はまだ明かされていないが、公開されたトレイラー映像は、今年リリースされた楽曲のミュージック・ビデオをコラージュし、2021年のアランの活動を振り返るような内容になっており、「2021は素晴らしい一年だった。更に思い出深い年にしよう」というアランのメッセージが映し出されている。

アルバムのジャケット写真は、世界中のファンから投稿されたセルフィ―画像をモザイク上にコラージュしたデザインになることも決定。日本限定でCDもリリースされる完全生産限定盤は、アランのミュージック・ビデオにも度々登場する<AVI-8ドローン>の解体図をデザインとした、超スペシャル・マスクケースも封入された、超豪華商品となっている。

これまで独自の世界観を創り上げ、世界各国に<ウォーカーズ>と呼ばれるファン・ベースを構築してきたアラン。今作は、彼が楽曲や映像などを通じて展開してきた壮大な“ワールド・オブ・ウォーカー”の第二章の集大成とも言えるアルバムとなりそうだ。

■アラン・ウォーカー: プロフィール:
ノルウェー出身、24歳のプロデューサー。楽曲&MV累計再生回数500億、YouTube総再生回数100億、SNS累計フォロワー数1億2千万人、YouTubeで最もフォローされているアーティスト9位という記録を誇る(2021年5月時点)。元々はプログラミングやグラフィック・デザインに興味を持っていたところ、15歳の頃に独学で音楽プロデュースを覚え、オンライン上での楽曲リリースをスタート
・2015年にリリースした楽曲「フェイデッド」は、ドイツやスウェーデン、スイス、オーストリアの年間チャート1位を記録したほか、全英週間シングル・チャートと全米ホット・ダンス/エレクトロニック・チャートでもトップ10入りを記録
・これまで<ULTRA MUSIC FESTIVAL><コーチェラ><トゥモローランド><ロラパルーザ>などの600本以上の大型フェスに出演
・コールドプレイ、ブルーノ・マーズ、シーアなどのトップ・アーティストのリミックスも手掛ける
・2017年12月11日にはノーベル平和賞コンサートに出演
・2017年12月8日(金)には日本限定デジタルEP『アラン・ウォーカー・ヒッツEP』をリリースし、iTunesダンス・アルバム・チャート1位を記録
・2017年12月14日(木)には初来日公演を開催し、ソールドアウト
・2018年4月、日本限定デジタルEP『フェイデッド・ジャパン EP』がiTunesダンス・アルバム・チャート1位を記録
・「フェイデッド」が2018年5月4日(金・祝)公開の映画『ラプラスの魔女』の主題歌に決定
・2018年5月、<EDC Japan 2018>に出演
・2018年12月、初の東京・大阪でのジャパン・ツアーを開催し、東京・大阪公演共に完売。追加公演も決行
・2018年12月14日にデビュー・アルバム『ディファレント・ワールド』を配信先行リリースしiTunesダンス・アルバム・チャート1位を記録。12月26日には豪華日本盤を発売
・2019年8月、<SUMMER SONIC 2018>に出演
・2021年9月、<SUPERSONIC>に出演
▽日本オフィシャル・サイト:
https://www.sonymusic.co.jp/alanwalker
▽海外オフィシャル・サイト:
https://alanwalker.com/