海宝直人 破壊力満点の“Gethsemane”スペシャル・ミュージック・ビデオ解禁!

『ライオンキング』『レ・ミゼラブル』『アラジン』『ノートルダムの鐘』『ジャージー・ボーイズ』『アナスタシア』『イリュージョニスト』『アリージャンス』など数々のミュージカル作品の主役・要役を務め、2018年にはロンドン・ピーコックシアターで開幕した「TRIOPERAS」メインキャストとしてウェストエンド舞台デビュー、世界の権威であるロンドン・ロイヤル・オペラ・ハウスコンサートマスター、ヴァスコ・ヴァシレフもその才能を評価し、2021年には第46回菊田一夫演劇賞も受賞した海宝直人が、突如として不朽の名作「ジーザス・クライスト・スーパースター」の“Gethsemane”をカバーしたミュージック・ビデオ(digest ver.)を解禁した。

劇場でたった一人、迫り来る迫真の表現を余すことなく見せつけ、ハイトーンのロングフレーズも悠々と歌い上げるその姿は、世界が認めた日本演劇界の至宝と謳われる海宝の凄じい破壊力を目撃することが出来る。

映像を手がけたのは数々のヒット作品を手がける長谷川信監督。撮影中も海宝直人の危機迫る演技にただ導かれるがままにカメラを回したという。
SNSでは「鳥肌立ちました」「すごすぎて気絶しそうになるのに癖になって聞いてしまう」といった声で溢れかえった。
このGethsemaneが収録された海宝直人 アルバム「Break a leg!」 (読み:ブレイク・ア・レッグ)は7月4日に配信リリースされ話題となっている。

また延期になったコンサートも日を改めて開催が決定しておりミュージカルファン及び海宝直人ファンは必見だ。

海宝直人 Gethsemane (digest ver.)