13人組男女混合ダンス&ヴォーカルグループRe:Complexが解散発表

7日、13人組男女混合ダンス&ヴォーカルグループRe:Complexが公式YouTubeチャンネルでの生配信にて、2021年3月31日をもって解散することを発表した。

Re:Complexは、2017年オーディション番組『マンモスター+』から誕生し沢山の方々に応援されてきたが、この1年新型コロナウイルスの猛威に負けじと戦ってきたが、その中で今後の活動についてメンバーと何度も話し合いを行い、熟慮を重ねた結果、それぞれの想いや目指す先があり、このまま活動を継続していくことが難しいという判断に至ったという。

<キャプテン長澤翼コメント>

皆様に大事なご報告がございます。
まず始めに、僕たちRe:Complexは3月31日をもって解散することとなりました。
急なご報告となってしまい大変申し訳ございません。
経緯と共に僕たちの想いに目を通して頂けると幸いです。
2017年の春にスタートしたマンモスターというオーディション番組から誕生し、ダンス&ヴォーカルグループとして15人で第一歩を踏み出しました。それが僕たちRe:Complexです。
そこから皆さんと出会い、たくさん支えて頂き、数えきれないほどの思い出を皆さんと作ることができました。
色々な障壁に直面したときも、みんなで意見を出し合い、何より応援して下さるファンの方、そしてまた新しく出会った方達に僕たちのパフォーマンスを通して想いを届けていきたいという一心で、大きな壁を乗り越えてきました。
ですが、去年の春頃から新型コロナウイルスの影響に伴い、今までのような活動で皆さんに届けていたものが大きく変わり、直接ライブを通してお会いすることもできなくなってしまいました。
そしてこの期間がメンバー1人1人がたくさん考える時間となり、それと同時に何度もメンバー同士で話し合いをしていくなかで、それぞれの目標や意識、気持ちの面で大きく変化が生じてきました。
それは悪いことだけでは決してありませんが、結果として今この気持ちで改めてRe:Complexとして活動し続けていくことは、支えて下さる皆さんに何より、心苦しく良くないというのが答えでした。
Re:Complexの未来に期待し、応援して頂いていた方々にはこうして解散という形に至ったこと、大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。
ですがここまでこられたのは一緒に歩んでくれた皆さんがいたからに他ありません。
これまでの経験はそれぞれメンバーにとっても大きな宝であり、それが糧となって明るい未来へ繋がると信じています。
2月22日に開催される【Re:Complex LIVE 2020 Starting Point ~Color at TIME~】1年越しのワンマンライブとなりますが、皆さんとお会いできるライブがこれで最後のライブとなり、新たにそれぞれの道への「Starting Point」にもなります。
変わることのない感謝の気持ち、そしてここまでの想い出をこのライブで精一杯届けさせて下さい。
Re:Complex一同、最後まで駆け抜けていきます。ワガママではありますが、どうか最後まで応援のほどよろしくお願いします。