Kroi、ポニーキャニオンIRORI Recordsよりメジャーリリース決定!

ミクスチャーなサウンドで注目を集めている新進気鋭の5人組バンドKroi。昨年ポニーキャニオン内に新設されたレーベル「IRORI Records」よりメジャーリリースすることが、2/7渋谷WWWで行われソールドアウト公演となった3rdEP『STRUCTURE DECK』release tour “DUEL”東京公演にて発表された。

IRORI Recordsへの所属は、Official髭男dism、スカート、Homecomingsに続いて4組目となる。また、Kroiの今後のリリースについては、2021年6月にアルバムリリースを予定している。

Kroiのパフォーマンスを観れる機会として、先日SPACE SHOWER TV 公式LINE LIVEアカウントにて配信されたKroi Streaming Live『CIRCLE』が、2021年2月9日(火) 24時まで無料でアーカイブ配信中だ。是非こちらもチェックいただきたい。

メジャーリリースも決定し、確実に頭角を現してきたKroi。2021年は彼らにとってジャンプアップになる年だと予感させる。今後の活動から益々目が離せない。

【以下、Kroiからのコメント】
「この度、我々Kroiはポニーキャニオン内のレーベル「IRORI Records」よりメジャーリリースをさせていただくことになりました。結成から3年、多くの方々に応援していただき、あらゆる経験を積むことができました。今後は新しい環境での活動となりますが、これまでKroiが培ってきた”変化を恐れず自分たちの出したい音を追求する”というスタイルに、より深みを増していけるよう活動して参ります。これまで応援してくださっていた皆様、今後とも何卒よろしくお願いします!そしてこれからの活動の中でKroiを知っていただく皆様、一癖も二癖もあるひねくれ者の集まりですが、応援していただけると嬉しいです! Kroi」

■3rdEP『STRUCTURE DECK』配信サイト一覧:
https://lnk.to/STRUCTUREDECK

‘STRUCTURE DECK’ [Tracks Preview]:

■配信LIVE情報」:
Kroi Streaming Live『CIRCLE』
2021年2月9日(火) 24時まで
SPACE SHOWER TV 公式LINE LIVEアカウントにてアーカイブ配信中
https://live.line.me/channels/52/upcoming/15828650

■Kroi 3rd EP『STRUCTURE DECK』商品詳細:
発売日:2021年1月27日(水)
形態/品番/価格:
通常盤/ PCCI-0003/1650円(税込)
タワーレコード限定CD+オリジナルバック(100セット限定)/PCCI-0004/3000円+税
【収録曲】
M1.Page 
M2.dart 
M3.Finch 
M4.risk 
M5.marmalade 
M6.HORN
※タワーレコードオンライン限定でCD+「STRUCTURE DECK」オリジナルバッグを100セット限定でセット販売致します。
(バッグサイズはW43cm、H31cm、D10cm ポリプロピレン製)
【特典】
タワーレコード特典:「STRUCTURE DECK」付録カード
HMV特典:HMV限定ロゴステッカー
ヴィレッジヴァンガード・TSUTAYA特典:ヴィレッジヴァンガード・TSUTAYA限定ロゴステッカー

■3rd EP 『STRUCTURE DECK』release tour “DUEL”:
【公演日程】
2月7日(日) ~ドローフェイズ~ 渋谷WWW (東京)
2月11日(木・祝)~メインフェイズ~ 池下UPSET (愛知)
2月23日(火・祝) ~エンドフェイズ~ 梅田Shangri-La (大阪)
【追加公演】3月27日(土) ~ターンエンド~ 渋谷WWWX (東京)
[チケット]
前売り 3,800円(自由・税込・整理番号付) [1ドリンク代別途]
<チケット一般発売>
https://eplus.jp/kroi-d/
※この度、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況に鑑み、また、政府および各都道府県・自治体から発表されている感染防止措置に関するガイドライン等を考慮した公演となります。
公演前に発表する注意事項をご確認の上、ご来場をいただきますよう、お願い申し上げます。

■Kroi プロフィール:
Kroiは、内田怜央(Vo.)、長谷部悠生(Gt.)、関将典(Ba.)、益田英知(Dr.)、千葉大樹(Key.)による5人組バンド。2018年2月に結成。R&B/ファンク/ソウル/ロック/ヒップホップなど、あらゆる音楽ジャンルからの影響を昇華したミクスチャーな音楽性を提示。バンド名の由来はあらゆる音楽ジャンルの色を取り入れて新しい音楽性を創造したいという考えで、全ての色を混ぜると黒になることからくる「黒い」と、メンバーが全員ブラックミュージックを好み、そこから受けた影響や衝撃を日本人である自分たちなりに昇華するという意味を込め、Blackを日本語にした「黒い」からKroiと命名。
2018年10月に1st Single「Suck a Lemmon」をリリース。翌年夏『SUMMER SONIC 2019』へ出演。先月1月27日にリリースした3rd EP「STRUCTURE DECK」では、タワーレコード「未来ノ和モノ」「タワレコメン」、HMV「エイチオシ」に選出。また、各種音楽サブスクリプションサービスでのPUSH展開や、各種メディアのネクストブレイク候補に続々選出されるなど、高い注目を集めている。
また音楽活動だけでなく、ファッションモデルやデザイン、楽曲プロデュースなど、メンバーそれぞれが多様な活動を展開し、カルチャーシーンへの発信を行っている。
▽Kroi HP:https://kroi.net