遥海、2/17リリース新作「INSPIRED EP」からAlicia Keys「No One」カバー先行配信!

シンガー遥海が2月17日(水)リリースする「INSPIRED EP」から、Alicia Keys代表曲「No One」のカバーが、各配信サイト・サブスクリプションサービスにて先行配信された。

本楽曲は、ロサンゼルス在住で黒人ゴスペル教会のMusic Directorを務め、HIP HOPの歴史的な名門レーベル「Death Row Records」にプロデューサー、作曲家としてスカウトされたmasa ashがアレンジとヴォーカルディレクションを担当。グルーヴィーなゴスペルサウンドに遥海のボーカルが映える仕上がりとなっている。また、先行配信に合わせて遥海の新しいアーティスト写真も公開となった。

■先行配信
2021年1月22日(金)「No One」
配信URL:https://aoj.lnk.to/50Qn4ZWN

■リリース情報
リリース日:2021年2月17日(水)
タイトル:「INSPIRED EP」
予約URL:https://aoj.lnk.to/inspired_ep_pkgWN

品番:《通常盤(CD)》BVCL-1089
価格:2,200円(税込)
収録曲:
01. FLY(オリジナル)
02. No One(Alicia Keysカバー)
03. LOVE(Keyshia Coleカバー)
04. Take A Bow(Rihannaカバー)
05. Stickwitu(The Pussycat Dollsカバー)

■ZIP-FM遥海レギュラー番組「Midnight Getaway」
毎週月曜日深夜1:00~1:30放送中
https://zip-fm.co.jp/program/Midnight_Getaway/

■遥海 プロフィール:
日本とフィリピンでの生活で培った様々な音楽的バックグラウンドと、喜怒哀楽の豊かな感情を声にのせ、日本語、英語を使ってハイブリッドに表現するシンガー。
3歳よりクワイヤに参加して自然と音楽の道へ。13歳の時に日本語が分からないままフィリピンより日本へ移住。言葉の壁に躓きながら葛藤し、必死で言葉を伝えようとするうちに『言葉を歌で伝える』アーティストへと成長していく。その過程で、世界的オーディション番組の日本版「X Factor Okinawa Japan」にチャレンジして注目を集めると、その後様々なメディアでその歌声はもちろんのこと、「心から歌っている」と表現力の高さを評価される。
2019年には自身初の東名阪ワンマンライブツアーを開催し、配信限定EP「MAKE A DIFFERENCE EP」、CD「CLARITY」をリリース。
2020年5月、シングル「Pride」でメジャーデビュー。11月には、1996年の初演以来ブロードウェイで12年4か月のロングラン、世界15カ国で各国版の上演、2006年には映画化もされたNY発祥のミュージカル「RENT」の日本版公演にて、スパニッシュ系のダンサー「ミミ」役で出演。
▽オフィシャルHP:https://www.harumiofficial.com