“ラヴソングの王様”鈴木雅之、40周年を記念する「夢で逢えたら」MV公開!

“ラヴソングの王様“鈴木雅之が、「夢で逢えたら(ALL TIME ROCK ‘N’ ROLL Ver.)」のミュージックビデオを公開した。

「夢で逢えたら」は、1996年にラッツ&スターでリリースした作詞作曲・大瀧詠一による名曲。ナイアガラ門下生でもある鈴木雅之が、ソロ名義としても長く歌い続けている。そして、この曲のミュージックビデオが制作されたのは今回が初めてとなる。

2020年は、鈴木雅之のアーティストデビュー40周年のアニヴァーサリーイヤーで、4月には40周年記念盤『ALL TIME ROCK ‘N’ ROLL』をリリース。そのアルバムの中で「夢で逢えたら」は、山寺宏一、大石昌良をゲストヴォーカルに迎え、本間昭光によるアレンジによって新たにレコーディングされ、「ALL TIME ROCK ‘N’ ROLL Ver.」として収録されていた。

公開されたミュージックビデオでは、そのアーティストキャリアの中で歌い継いできた同楽曲の歌唱シーンが過去のライヴ映像と共に構成されており、さらに40周年アニヴァーサリーイヤーでの活動シーンや映像も盛り込まれる等、現在までの歴史を辿るような内容となっている。

鈴木雅之は、大晦日放送となる『第71回NHK紅白歌合戦』で同楽曲を披露。来年4月には、今年開催中止を余儀なくされた40周年記念ツアーを”20/21”と冠して新たに開催するなど、アニヴァーサリーイヤーは継続していく予定だ。

鈴木雅之により長く熟成されてきたこの名曲「夢で逢えたら」を、この機会に是非とも堪能して欲しい。

■鈴木雅之『夢で逢えたら』ALL TIME ROCK ‘N’ ROLL Ver.【MV】
12月30日(水)正午12時公開

■リリース情報:
40th Anniversaryアルバム 『ALL TIME ROCK ‘N’ ROLL』
初回生産限定盤(CD4枚組:DISC1~4)/ ESCL-5390~3 / 4,591円+tax
通常盤(CD3枚組:DISC1~3)/ ESCL-5394~6 / 3,636円+tax
CD購入・ダウンロード・サブスクはこちら:https://erj.lnk.to/ujfQ1

シングル「DADDY ! DADDY ! DO ! feat. 鈴木愛理」
TVアニメ「かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~」オープニングテーマ
期間生産限定アニメ盤/ESCL-5397/1,364円+tax
CD購入・ダウンロード・サブスクはこちら:https://erj.lnk.to/Mdmjj

アナログ7インチ EP(ドーナツ盤)「Ultra Chu Chu Medley」
完全生産限定盤/MHKL-30/1,800円+tax
購入URL:https://www.sonymusicshop.jp/m/item/itemShw.php?site=S&cd=MHKL000000030
「Ultra Chu Chu Medley」特設HP: http://www.110107.com/martin_uccm
<収録曲>
SIDE A:Ultra Chu Chu Medley
SIDE B:Tears On My Pillow

■鈴木雅之 Official YouTube Channel
https://www.youtube.com/channel/UCUo8fGx9iLwNhpA0_XSPvfw

■鈴木雅之 プロフィール:
1980年 シングル「ランナウェイ」でシャネルズ、メジャー・デビュー。ミリオンヒットを記録。
1983年 グループ名をラッツ&スターに改め「め組のひと」 「Tシャツに口紅」など多くのヒット曲を残した。
1986年 シングル「ガラス越しに消えた夏」でソロ・ヴォーカリストとしてデビュー。「もう涙はいらない」 「恋人」 など数多くのヒット曲を送り出す。
ベストアルバム『Martini (マティーニ)』は(Ⅰ)(Ⅱ)それぞれミリオンセラーを記録。
2011年 初カヴァーアルバム『DISCOVER JAPAN』で第58回 輝く!日本レコード大賞 「優秀アルバム賞」 を受賞。
2016年 第58回 輝く!日本レコード大賞「最優秀歌唱賞」を受賞。
2017年 3月、「第67回芸術選奨文部科学大臣賞(大衆芸能部門)」を受賞。
8月、大森本場乾海苔問屋協同組合より 「大森海苔親善大使」 に任命される。
2019年 9月 、「ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花」が10万ダウンロードを突破し音楽配信ゴールドに認定される。
2020年2月、配信シングル「たとえ世界がそっぽ向いても」が、iTunes R&Bソウルチャート1位を記録。4月、デビュー40周年記念アルバム『ALL TIME ROCK ‘N’ ROLL』をリリースし、音楽チャートを席巻。10月、シングル『DADDY ! DADDY ! DO ! feat. 鈴木愛理』のミュージックビデオは2,000万再生を突破。
2021年 4月、今年延期されたツアー「ALL TIME ROCK ‘N’ ROLL」を開催予定。
名実ともに「ラヴソングの王様」である。
▽オフィシャルサイト:https://www.martin.jp/