Anly、新曲「星瞬~Star Wink~」先行配信&MV公開決定!

12月26日両国国技館で開催されたJ-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE 2020 RETURNSへの出演したAnlyが、来週12月30日に新曲「星瞬~Star Wink~」の先行配信を行うことが決定した。

この楽曲は2021年1月16日から限定上映される人気アニメの最新作「夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者」の主題歌として決定しており、1月6日にシングルリリースされる。

近年、ループペダルを用いた多重録音を行いながら表現されるライブパフォーマンスが各所で話題を呼び、多くのメディアやイベントにも登場しているAnly。また、先行配信と合わせて来週30日に公開となるミュージックビデオでは、ゲスの極み乙女。、和楽器バンド、indigo la End、LUCKY TAPES等のライブやミュージックビデオ出演で注目を集めているコンテンポラリーダンサーの水村里奈をむかえて、一部Anly自身も初めてのダンスシーンに挑戦している意欲作となる。

なお、1月14日(木)には自主イベント「いめんしょり」の開催も決定している。オンラインでの生配信も実施されるのでぜひ注目して欲しい。

■Anly 12月30日配信「星瞬~Star Wink~」
https://Anly.lnk.to/Star_Wink_WN

■Anly 12月30日正午公開「星瞬~Star Wink~」Music Video
https://youtu.be/yJ9BJJm9HLU
※URLは時刻に公開時刻に有効化

■「夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者」オフィシャルサイト
https://anime-natsume2021.com/

■Anly【LIVE】『Do Do Do』from “Loop Around The World”

https://youtu.be/eZUNvuQ62ew

■リリース情報:
初回生産限定盤 1,600円(税込)/1,454円(税抜)SRCL-11614~5(CD+DVD)
通常盤 1,200円(税込)/1,091円(税抜) SRCL-11616(CDのみ)
期間生産限定盤 1,600円(税込)/1,454円(税抜)SRCL-11617~8(CD+DVD)
[CD] ※3形態共通
1. 星瞬~Star Wink~
2.Free Bird
3.Rainbow
4. この闇を照らす光のむこうに -Orchestra Version-
5. 星瞬~Star Wink~Instrumental
[DVD] ※初回生産限定盤
1.星瞬~Star Wink~ Music Video
2.“FIRE”~Loop Pedal ver.@Nogizaka Studio~
[DVD] ※期間限定生産盤
1.星瞬~Star Wink~ Music Video
2.“Venus”~Loop Pedal ver.@Nogizaka Studio~
3.星瞬~Star Wink~ Short Movie 夏目友人帳ver.

(C)緑川ゆき・白泉社/「夏目友人帳」製作委員会

■ライブ情報:
・Anly’s Living Room ~いめんしょり~vol.6
日程:2021年1月14日(木)
時間:19:00開場/20:00開演
料金:全席指定 4,500円(税込、1フード1ドリンク別途)
チケット販売:e+(イープラス)
販売期間:一般発売 12/1(火)12:00~
リアルチケットはこちら 
https://eplus.jp/anly0114/
※集客公演についての店舗方針については下記をご確認ください。
https://livingroomcafe.jp/archives/14743

<Streaming+でのオンライン生配信も実施>
視聴チケット 2,000円(税込)
※視聴チケットは、お手持ちのスマートフォンやPCで視聴いただけるチケットです。
配信チケット
販売期間:12/14(月)12:00~2021/1/14(木)20:30
配信期間:2020/1/14(木) 19:30~2021/1/14(金)23:59
配信チケットURL https://eplus.jp/anly0114/
※視聴方法に関する詳細は、Streaming+視聴者ご利用ガイドをご参照ください。
https://eplus.jp/streamingplus-userguide/

主催:イープラス・ライブ・ワークス
企画制作:エヌ・キューブ・エンタテインメント株式会社
後援:Sony Music Records

■Anly プロフィール:
1997年1月、沖縄本島からフェリーで約30分、北西に浮かぶ人口約4,000人、風光明媚な伊江島出身。
英語詞、日本語詞、様々なジャンルの音を楽曲の随所に感じさせるミックス感覚、ループ・ペダルを駆使したソロ・ライブ、バンド編成ライブ、アコースティック・ギター弾き語りなど、イベントや会場にあわせパフォーマンス・スタイルを変え、日本国内、香港、台湾、ドイツなど海外でもライブを行う、唯一無二の空気を感じさせるシンガーソングライター。
2018年夏、セカンド・アルバム『LOOP』を発売し、その動向が注目される中、2019年11月より、5ヶ月連続でデジタル・シングル配信することを発表。自身のiPhoneでミュージック・ビデオを編集、制作し、話題となった楽曲「Taking My Time」、公開されたミュージック・ビデオもYouTubeにて現在38万回再生を突破している、同じ沖縄出身、同年代でもある、新世代ラッパーRude-αを迎えた楽曲「愛情不足 feat. Rude-α」、5年前から温め続けた楽曲であり、心の葛藤がテーマとなっている「DAREDA」、ライヴで1年以上歌い続け、ファンと共に育ててきた「We’ll Never Die」をこれまでに配信。4月8日に、2年振りとなるサード・アルバム『Sweet Cruisin’』を発売。
▽Anly HP:https://www.anly-singer.com/