miwa、出演予定だった「COUNTDOWN JAPAN 20/21」同時刻、Youtubeでパフォーマンス限定公開!

開催中止が発表された音楽フェスティバル「COUNTDOWN JAPAN 20/21」に出演予定だったシンガーソングライターのmiwaが、「miwa ーCOUNTDOWN JAPAN 20/21ー LIVE at STUDIO」と題し、急遽12月31日(木)16:30から23:59まで限定で、イベントで披露予定だったライブパフォーマンスをYouTubeで限定公開することを発表した。

12月27日、29日、30日、31日に千葉・幕張メッセ国際展示場1~11ホール、幕張メッセ 幕張イベントホールで行われる予定だった「COUNTDOWN JAPAN 20/21」は180組以上がパフォーマンスを繰り広げる予定だった。

会場の収容人数を例年の約半分とし、全ステージに椅子を設置するなどさまざまな新型コロナウイルス予防対策を取って実施する予定だったが、イベントのオフィシャルサイトでは感染拡大の状況を踏まえ、開催中止に踏み切ったと説明されている。

12月31日(木)に「COUNTDOWN JAPAN 20/21」のEARTH STAGEに出演を予定したいたmiwaは、この開催中止の発表を受け、「COUNTDOWN JAPAN 20/21」の為に用意していたセットリストでのパフォーマンスを出演を予定していた同日時にYouTubeから全国へお届けする。

≪miwa コメント≫
今年はコロナ禍でなかなかライブで皆さんにお会いできなかったので、COUNTDOWN JAPANで久しぶりのmiwaバンドでライブをして、皆さんにお会いするのを楽しみにしていました。きっと、チケットを取ってくれたお客様も同じ気持ちでいてくださったことと思います。そこで、COUNTDOWN JAPANで披露する予定だったセットリストを、miwaバンドで配信ライブでお届けすることにしました。COUNTDOWN JAPANに出演する予定だった時間に配信します。久しぶりのmiwaバンドで、少しでもライブ感を楽しんでいただいて、皆さんにとって安全でよい年越しになったらと心から願っています!

■miwa ーCOUNTDOWN JAPAN 20/21ー LIVE at STUDIO:
限定公開日時:2020年12月31日(木) 16:30~23:59
配信メディア:miwa official YouTube channel
https://www.youtube.com/channel/UC9cz0t8P3VkTHY7xjbS8zHA

■miwa Profile:
1990年6月15日 神奈川県葉山生まれ東京育ち
15歳の頃よりキャロル・キングやシェリルクロウに憧れ、ギターでオリジナル曲を作り始める。
ほどなく音楽関係者の目に止まり、約1年半の育成期間を経て、大学1年19歳の時に、シングル「don’t cry anymore」でデビュー。発売日に渋谷エッグマンで実施された初ワンマンライブは満員札止めとなる。
翌2011年4月に発売されたファーストアルバム「guitarissimo(ギタリッシモ)」で、平成生まれのシンガーソングライターとして初のアルバムチャート1位を記録、翌年にはドラマ『リッチマン、プアウーマン』の主題歌に抜擢された「ヒカリヘ」が大ヒットし、初の日本武道館公演も大盛況となる。同年8月に発売されたサードアルバム「Delight」は、ミュージック・ジャケット大賞を受賞、二度目のアルバムチャート1位を記録し、NHK紅白歌合戦にも初出場を果たした。2018年には全県制覇を目標に、デビュー当初から取り組んでいた弾き語りライブツアーを、女性初ワンマンとなる横浜アリーナ公演もって無事達成、同年初のベストアルバム「miwa THE BEST」もリリースした。
▽Official Site:https://www.miwa-web.com/