まふまふ、YouTube総再生2億回超えの歌ってみた12曲サブスク配信!

動画投稿サイトやSNSにおいて、圧倒的人気を誇るマルチクリエイター「まふまふ」のボカロ歌ってみた12曲のサブスク配信が12月25日0:00より開始された。

今回配信される12曲は、YouTube再生数が8,000万回を超える人気曲「命に嫌われている。」(作詞・作曲:カンザキイオリ)や、YouTube再生数が2,000万回を超える「猛独が襲う」(作詞・作曲:一二三)、多くのアーティストにカバーされている名曲「シャルル」(作詞・作曲:バルーン)や「拝啓ドッペルゲンガー」(作詞・作曲:kemu)など、まふまふの歌ってみたの中でも特に人気の高い曲がラインナップ。

また、まふまふと多数コラボをしているnqrseが「ECHO」(作詞・作曲:CRUSHER-P)と「KING」(作詞・作曲:Kanaria)の2曲でfeat.参加もしている。

これらはApple Music、Spotify、LINE MUSIC、amazon musicなどのサブスクリプション音楽配信サービスで聴くことができる。

新たに描き下ろしたジャケットもあり、「雨とペトラ」「シャルル」(絵:ゴマヒチ)、「ゴーストルール」(絵:由杞)、「拝啓ドッペルゲンガー」(絵:△○□×)、「KING」(絵:望月けい)など人気イラストレーターが担当しており、これらのコラボレーションにも注目して欲しい。

すでにYouTubeでは12曲合計2億回再生を記録している人気歌ってみた楽曲の数々を改めて配信でもチェックしよう。

■まふまふ配信サイト一覧:
https://lnk.to/mafumafu

■配信曲12曲:
「雨とペトラ/まふまふ」 作詞・作曲:バルーン
「命に嫌われている。/まふまふ」 作詞・作曲:カンザキイオリ
「ゴーストルール/まふまふ」 作詞・作曲:DECO*27
「シャルル/まふまふ」 作詞・作曲:バルーン
「SNOBBISM(COVER)/まふまふ」 作詞・作曲:Neru & z’5
「だれかの心臓になれたなら/まふまふ」 作詞・作曲:ユリイ・カノン
「拝啓ドッペルゲンガー/まふまふ」 作詞・作曲:kemu
「病名は愛だった(COVER)/まふまふ」 作詞・作曲:Neru & z’5
「ボッカデラベリタ/まふまふ」 作詞・作曲:柊キライ
「猛独が襲う/まふまふ」 作詞・作曲:一二三
「ECHO/まふまふfeat.nqrse」 作詞・作曲:CRUSHER-P
「KING(COVER)/まふまふfeat.nqrse」 作詞・作曲:Kanaria

■まふまふプロフィール:
ネットシーンに現れた稀代のマルチクリエイター。
動画投稿サイトやSNSにおいて、圧倒的人気を誇る。
YouTubeチャンネル登録者数270万人以上、Twitterのフォロワー数は180万人以上。投稿される動画は、オリジナル曲、歌ってみた、バラエティ等多岐にわたっており、YouTube・ニコニコ動画合わせて総再生数9.8億を超えている。
歌唱、作詞、作曲、編曲、エンジニアリングまで行い、また様々なアーティストへの楽曲提供も行なっている。その類まれな才能と世界観は多岐にわたる評価を受け、中国の動画サイト・bilibiliでも登録者数が65万を超えるなど、日本のみならず海外でも支持を得ている。なお、肩書きは「何でも屋」である。
▽まふまふTwitter
https://twitter.com/uni_mafumafu
▽まふまふYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCOTR1tcOAhjgi6YukrPpZxg