Da-iCEが炎の中舞う、注目のドラマ主題歌「CITRUS」MVを公開!

13日に最終回を迎えた日本テレビ系日曜ドラマ「極主夫道」主題歌であるDa-iCE(ダイス)の『CITRUS』のミュージックビデオが、ドラマ最終回終了直後に公開された。実際に炎が燃えさかる倉庫の中で、黒い衣装に身を包んだメンバーがそれぞれエモーショナルなダンスを繰り広げている。

■Da-iCE/「CITRUS」(日本テレビ系日曜ドラマ「極主夫道」主題歌)MV:

火を使ったミュージックビデオはDa-iCE史上初めてだという今回の作品は、CG合成などは一切ないリアルな炎にこだわった演出も見所で、「無骨な中に綺麗さが残る映像が撮りたかった」というボーカル・花村想太の言葉通り、モノクロのクールな世界観の中に激しい情熱が感じられ、静と動が混在する力強くも美しい映像に仕上がっている。

パフォーマーの和田颯は、「今回の振付けは一人ひとりの色が出ていてそれをさらに映像でしっかり見せることができている」というダンスシーンも見所だろう。ボーカルの大野雄大は、「(撮影現場は)かなり寒かったですけど、今までで一番熱いMVになったと思います」と自信を見せた。

5人の印象的な振付けは世界的ダンスパフォーマンスグループs**t kingzのshoji氏が手掛け、これまでのDa-iCEのダンスからさらなる大人の磨きをかけた、メンバーそれぞれの個性が輝く振付けになっている。同じ世界観の中で一人ひとりの違う表現の振付けから、ラストのサビで一気に全員がシンクロするシーンにも注目だ。

ドラマ最終回の放送後公開されたミュージックビデオに、
「ほとんど白黒の映像なのに色が見えたりシトラスが本当に香るような錯覚する」
「歌詞が表情とか振り付けとあわさって一層刺さる」
「初めてドラマの主題歌歌っているグループのYouTubeチャンネル登録した笑」
「極主夫道を観ていてなんだこのいい曲は!と思ってはまった新規ですが、かっこよすぎです」
「龍さん(ドラマ主人公)の歌だと思って聴いたら余計感動する。。」
など、ドラマ視聴者からもコメントが多数寄せられた。

『CITRUS』はダンス&ボーカルグループDa-iCE(ダイス)のニューシングルで、メンバーの工藤大輝と花村想太が作詞を手掛けたエモーショナルなロックバラード。
国内最大級の歌詞検索サービス「歌ネット」が発表している「歌ネット注目度ランキング」(11月5日~11月19日付け)では3週連続1位を記録し、2020年の注目度ランキングで3週連続以上1位を獲得したのは、BUMP OF CHICKEN、Official髭男dism、あいみょん、米津玄師に続き、5組目の達成アーティストとなる快挙を成し遂げた。
また、ドラマのロケ地とアニメーションを織り交ぜたリリックビデオは公開から1ヶ月で再生回数が240万回を超えるなど、まさに今注目の楽曲だ。

なおDa-iCEは8月から6ヶ月連続リリース中で、来年1月には連続リリースの集大成となるオリジナルアルバム『SiX』を発売。同作は、“五感で感じるエンターテインメント”をコンセプトに5作連続リリースしてきたシングルをひっさげたアルバムで、『CITRUS』はもちろん、「視覚」をテーマに仲間との絆を描いたTVアニメ「ONE PIECE」主題歌の『DREAMIN’ ON』、「聴覚」をテーマに大人の愛のカタチを描いた『amp』、「触覚」をテーマにした珠玉のラブソング『image』、「味覚」をテーマにDa-iCEの魅力を“気軽に味わえる”シティポップナンバー『EASY TASTY』のほか、そこに“一味のセンス”を加えた様々なコラボレーションを実現させた作品になっており、まさに五感を超え「第六感=SiX」を刺激する超豪華コンテンツとなっている。

2020年新たな挑戦をしてきたDa-iCEの名刺代わりとも言える1枚を是非手に取ってみてほしい。

■Da-iCE 6th ALBUM『SiX』
詳細はコチラ
https://da-ice.jp/news/detail.php?id=1087707
予約はコチラ
https://avex.lnk.to/Da-iCE_SiX
Da-iCE/「SiX」Teaser#1

■Da-iCE COUNTDOWN LIVE 2020-2021:
公演スケジュール(開場時間/開演時間)
2020年12月31日(木)【東京】東京体育館 21:00/22:30
詳細はコチラ
https://da-ice.jp/live/detail.php?id=1085861

■Da-iCE ARENA TOUR 2021 -SiX-:
詳細はコチラ
https://da-ice.jp/news/detail.php?id=1086332

■Da-iCEとはー:
「Da-iCE」とは「DANCE」とサイコロの「DICE」を掛け合わせた造語で、メンバー5人にファンを加えた6面で「Da-iCE」が形作られていることから、今回初の試みとして5作のシングル+αという6作連動での作品が展開されることとなった。
「Da-iCE」は、ボーカルの大野雄大・花村想太と、パフォーマーの工藤大輝・岩岡徹・和田颯の5人で構成されたダンス&ボーカルグループ。ボーカル花村想太は4オクターブの声域を持ち、女性キーまで歌い上げる歌唱力と、メンバー全員のダンススキルの圧倒的高さや自身で作詞作曲を手掛ける音楽性の高さが魅力のグループ。
渋谷の小さなクラブで活動をスタートし、2014年にメジャーデビューを果たした。
2015年には「第29回日本ゴールドディスク大賞」“ベスト5・ニューアーティスト賞”を 受賞。
2020年1月にはアリーナ公演となる代々木第一体育館2DAYSで2万人を動員するまでに成長、 2021年には初となる全国アリーナツアーも発表されている。
また、最新アルバムではOfficial髭男dism藤原聡からの楽曲提供が話題となったほか、
人気YouTuber「ラファエル」と画期的なコラボレーションを行ったり、若手人気芸人「EXIT」とダンス&ボーカルユニットを組んで楽曲をリリースし、「CDTVライブ!ライブ!」での超絶パフォーマンスが大きな反響を呼ぶなど、今できるエンターテインメントを提供し続けている中、2020年7月には初のオンラインライブツアー『Da-iCE×ABEMA ONLINE LIVE TOUR 2020 -THE Da-iCE-』を開催し、8月、9月と全3公演を全て異なるセットリスト、異なる演出で圧倒的なライブを見せつけた。現在、“五感で感じるエンターテインメント”をコンセプトに6ヶ月連続リリース中。
▽ Da-iCE Official HP:https://da-ice.jp