YENMA、SAKANAMONを迎えたレコ発2マンにて初のワンマンライブ開催発表!

12月10日(木)渋谷WWWにて、10月7日(水)発売されたYENMA 1st album「Pinata」のレコ発ライブ『YENMA 1st LIVE “Pinata”』が行われた。

今回のレコ発は、先輩バンドSAKANAMONとの2マンライブ。SAKANAMONとは、バンド名をYENMAへ改名する以前、Charles時代の今年1月に行った対バンをきっかけに親交を深めており、お祝いライブに花を添えた形だ。

先行はSAKANAMON。「クダラナインサイド」を幕開けに起伏に富んだ楽曲でオーディエンスを盛り上げ、途中YENMAの楽曲「シャンデリア」を披露する最高なプレゼントをYENMAに贈り、最後は「ロックバンド」で締め会場から大きな拍手が送られた。

間となる転換では、事前収録したYENMAとSAKANAMONのスペシャル映像が放送され、両バンドの暴露話やバンド対抗でのジェスチャーゲームなど大いに楽しめる内容で転換中も楽しませた。

十分に温まったところに「YENMAです、よろしくお願いします」とYENMAが登場。1曲目である「ユートピア」、続けて「西へ行こうよ」を披露。最初のMCで池田光(Vo,Gt)はSAKANAMONへの謝辞を述べ、「YENMAへと改名して、初のアルバムをリリースしました。さらに今日はソールドアウトで迎えられ、たくさんの人が会場に足を運んでくれて、配信でもたくさんの人が見てくれて嬉しいです。楽しんでください。」と笑顔を見せた。

続けてニューアルバムの中から、今後の決意表明の気持ちを込めた「Cavalry」、男女ツインボーカル曲の「Blue Monday」、「茜色のワンピース」、「あなたに花束を」を披露。

ライブ中盤では、「来る2021年4月18日(日)にここ渋谷WWWでYENMA史上初のワンマンライブ決定しました!!」と、大きな発表もあった。

明るいエンジンをかけて頑張っていきたいという池田光の言葉に、その気持ちに答えるかのように会場も温かい拍手で包まれた。本編ラストではアルバムの1曲目を飾る「シャンデリア」、続けてCharles時代の楽曲となる「リッケンバッカー・マーマニー」が披露された。

そしてアンコール。まずは「今日という日を迎えられて本当に嬉しいです、みんなどうもありがとうございます。SAKANAMON兄貴も本当にありがとうございます。」と改めて感謝の言葉を池田光(Vo,Gt)が伝えた。「大変な時だからこそ、みんなで支え合ってこの時代を乗り越えていけたらと思います。明日はぜったい晴れるよという気持ちで書いた曲です。」と「平成ラストサマー」、そしてラストは「さよなら」を披露し、レコ発は大盛況で幕を閉じた。

この公演は12月13日(日)23:50までアーカイブで視聴が可能。配信チケットは12月13日(日)18:00まで販売されている。

なお、アンコールのMCで池田光(Vo,Gt)から発表された、アルバム「Pinata」収録曲「Blue Monday」MUSIC VIDEOが、フルサイズで、YouTubeプレミア公開されているので、ぜひチェックしていただきたい。

■「Blue Monday」MUSIC VIDEO:
Director: 瀧澤 雅敏

■ライブ情報:
タイトル:YENMA 1st LIVE “Pinata”
日程:2020年12月10日(木)
会場:渋谷WWW
出演:YENMA / GUEST:SAKANAMON
オンライン視聴チケット:2,200円(税込)
オンライン視聴チケット販売期間:11/19(木)10:00~12/13(日)18:00
https://stagecrowd.live/1166604307/
※アーカイブ視聴期間:12月13日(日)23:59まで
※見逃し配信はチケット購入者のみ可能です。
※チケットは販売期間内にご購入下さい。
※詳しい視聴方法や注意事項はチケット販売ページをご確認ください。
※2020.12.10 YENMA SET LIST
M1 ユートピア
M2 西へ行こうよ
M3 Cavalry
M4 Blue Monday
M5 茜色のワンピース
M6 あなたに花束を
M7 シャンデリア
M8 リッケンバッカー・マーマニー
~ENCORE~
M9 平成ラストサマー
M10 さよなら

■ライブ情報:
YENMA初のランマンライブ
日程:2021年4月18日(日)
会場:渋谷WWW(https://www-shibuya.jp/)

■商品概要:
全国流通盤
1st ALBUM「Pinata」(ヨミ:ピニャータ)
品番:YNM-1 
価格:1,727円+税(税込1,900円)
M1:シャンデリア
M2:Cavalry
M3:Blue Monday
M4:あなたに花束を
M5:ユートピア
M6:茜色のワンピース
M7:さよなら
M8:西へ行こうよ
【DL & ST】1st ALBUM「Pinata」
https://yenma.lnk.to/ucWUzX

■YENMA(ヨミ:エンマ)プロフィール:
池田光(Vocal, Guitar)、深澤希実(Keyboards, Vocal)、渡邉麻美子(Bass, Chorus)、山本武尊(Drums, Chorus)からなる男女混声4人組バンド。2013年に「Charles」結成。
2014年「閃光ライオット」ファイナルで入場制限がかかるなど結成当初からその高い音楽性が注目を集めたが一度解散し、2018年に再結成。
深澤希実が新たに加わり4人体制で活動を再開し、4か月連続で自主企画ライブを立て続けにSOLD OUTさせる。2020年にライブ会場限定CD「西へ行こうよe.p.」をリリース。
2020年8月、バンド名をYENMA(ヨミ:エンマ)に改名し、初の全国流通盤「Pinata」を10月にリリース。
▽YENMA Official HP:https://www.yenma.jp/

■SAKANAMONプロフィール:
上京と同時に組んでいたバンドが解散し一人で曲作りを続けていた藤森が、2007年11月専門学校の同級生である森野と出会い結成。
「聴く人の生活の肴になるような音楽を作りたい」という願いからSAKANAMONと命名する。
2009年4月より木村が加入。
2012年12月にビクター内レーベルGetting Better Recordsよりメジャー1stアルバム「na」をリリース。
2013年4月にメジャー1stシングル「シグナルマン」、6月には2ndシングル「花色の美少女」をリリース。
その後も多数のフェスへの出演やZeppDiverCityでワンマンライブなど大成功を収める。
2017年にshibuya eggmanのレーベルである「murffin discs」内に発足した新ロックレーベル「TALTO」へ移籍。
2018年には結成10周年を迎え、フェイクドキュメンタリー映画「SAKANAMON THE MOVIE ~ サカナモンはなぜ売れないのか ~」の制作や、全国ワンマンツアー/対バンツアーを開催し盛大に結成10周年を締めくくる。
2019年1月から三ヶ月連続配信シングルをリリース。
同年8/7(水)には通算5枚目となるミニアルバム「GUZMANIA」(ヨミ:グズマニア)のリリースを発表。
さらに、11/20よりJR東日本「行くぜ、東北。SPECIAL 冬のごほうび」のCM曲の歌唱をVo.Gtr藤森元生が担当。
”サカなもん”というマスコットキャラクターを従え、独特のライブパフォーマンスを展開している。
▽オフィシャルHP:http://sakanamon.com/