石崎ひゅーい、弾き語りワンマンLIVE、東名阪追加公演2月に開催!

石崎ひゅーいが、2月に東名阪弾き語りワンマン追加公演「世界中が敵だらけの今夜に-リターンマッチ-」を開催する。

このツアーは、12月25日(金)に東京・渋谷WWWで開催する1年ぶりの有観客ワンマンライブ「世界中が敵だらけの今夜に」の追加公演となり、2月13日(土)に浅草橋ヒューリックホール、2月23日(火・祝)に愛知・名古屋Electric Lady Land、2月28日(日)に大阪・梅田CLUB QUATTROでの開催となる。

チケットは、最速入場のFC先行が受付スタートとなった。一般は1月23日(土)より発売。

■追加公演情報:
タイトル:石崎ひゅーい東名阪弾き語りワンマン追加公演「世界中が敵だらけの今夜に-リターンマッチ-」
2021/02/13(土) 東京都・浅草橋ヒューリックホール 17:00開演 (16:00開場)
2021/02/23(火・祝) 愛知県・名古屋Electric Lady Land 17:00開演 (16:15開場)
2021/02/28(日) 大阪府・UMEDA CLUB QUATTRO 17:00開演 (16:30開場)
チケット:全席指定 5,000円(税込・1ドリンク別途)※未就学児入場不可。
FC先行受付(抽選)期間:12/1(火)18:00~12/7(月) 23:59※12/3(木)24時までに入会(決済済)の方も応募可。
※石崎ひゅーいオフィシャルFC「人間図鑑」:https://www.ningenzukan.com/
一般発売:1/23(土)

■最新楽曲情報
・石崎ひゅーい「Flowers」
11月24日(火)配信リリース
作詞・作曲:石崎ひゅーい
編曲:トオミヨウ
タイアップ:映画『アンダードッグ』 主題歌
MUSIC VIDEO:

■石崎ひゅーいプロフィール:
1984年3月7日生まれ。茨城県水戸出身。本名。シンガーソングライター。
両親の影響で幼少の時からトム・ウェイツ、デヴィッド・ボウイなどを聴いて育つ。
中学からバンド活動を開始。当初よりヴォーカルを務める。高校卒業後、大学で結成したバンドにてオリジナル曲でのライブ活動を本格化させる。その後は音楽プロデューサーの須藤晃との出会いをきっかけにソロシンガーに転向し、精力的なライブ活動を展開。
2012年7月25日「第三惑星交響曲」でメジャーデビュー。2013年6月にテレビ東京系ドラマ「みんな!エスパーだよ!」のエンディング曲「夜間飛行」を、7月に1stフルアルバム「独立前夜」をリリース。2018年3月に初のベストアルバム「Huwie Best」を発表後、全48公演におよぶ全国弾き語りツアーを実施した。同年12月、菅田将暉への提供曲のセルフカバー「さよならエレジー」を配信リリース。「アズミ・ハルコは行方不明」や「そらのレストラン」といった映画に出演するなど、役者としても活躍。
▽石崎ひゅーいHP:http://www.ishizakihuwie.com/