TikTokで人気急上昇中の令和ちゃん、1分ソング「能動的一分間」でデビュー!

TikTokで東京事変のカバー「能動的三分間」が女子高生を中心に人気を集め、関連動画投稿数が3,000を超えている、人気急上昇中の新世代アーティスト「令和ちゃん」。

その令和ちゃん作詞・作曲・編曲による、自身初のオリジナルデビュー曲「能動的一分間」がリリースされた。

これは、ぴえんの絵文字に似たゆるいイラストと「ふわふわした透明感のある歌声」が話題を呼び、100万フォロワーを超える人気TikToker達が次々と令和ちゃんの「能動的三分間」をピックアップしたことを受け、令和ちゃんが、TikTok動画上限である「一分間」をテーマにオリジナル曲を作ることを決意。TikTokトレンドワードの「きゅんです」や「ぴえん」「ぱおん」等を歌詞に取り入れ、ちょうど一分間の長さにまとめ上げたもの。

ダンサブルなデビュー配信シングル「能動的一分間」に関して、令和ちゃんは「大人から子どもまで気軽に踊ってもらえるような、TikTokの新たなテーマソングにしたい。献血にも行って欲しい。」と語っている。

YouTubeでも「能動的三分間」カバーの再生数が100,000再生を突破しているほか、Apple Musicでは人気のプレイリスト「TikTokで話題の最新J-POP」にも選出されるなど、今、若者世代の女子が最も注目を集めるTikTok系アーティストの令和ちゃん、今後のさらなる活躍が期待される。

■配信リリース情報
令和ちゃん「能動的一分間」
2020年11月7日(土)配信スタート
配信リンク: https://linkco.re/pEu00xcq

■「能動的三分間」(YouTube):

■令和ちゃんプロフィール
2019年6月11日、東京事変「能動的三分間」のカバーを配信。
配信から一年後の2020年夏、TikTokのBGMとして人気に火が付き、
女子高生を中心にTikTokでの「能動的三分間」ブームを起こす。
その他、あいみょん「マリーゴールド」のスピッツ風カバーや、
相対性理論「地獄先生」のThe Weeknd風カバーを配信中。
2020年11月7日、初のオリジナル曲「能動的一分間」でデビュー。

令和ちゃん公式ホームぺージ:https://re1wa.jp/