亜沙、単独ライブ「亜沙バースデーライブ 2020~茜色の語った夢噺~」開催決定!

和楽器バンドのベーシストとしてもワールドワイドな活躍を続けているシンガーソングライター「亜沙」が、12月19日(土)に神田明神ホールで「亜沙バースデーライブ 2020~茜色の語った夢噺~」を開催することが決定した。

今年で7回目となる恒例のバースデーライブは、「ファンの皆様に直接エンターテイメントを届けたい」という思いにより有観客での開催となる。

サポートメンバーには昨年開催の「亜沙バースデーライブ 2019~雪蛍~」に引き続き、広末慧(Gt)、横浜利憲(Gt)・優一(Dr)が参加。FC遊郭先行では10月28日(水)20:00より受付が開始された。

■ツアータイトル
亜沙バースデーライブ 2020~茜色の語った夢噺~
(読み:アサバースデーライブ ニセンニジュウ アカネイロノカタッタユメバナシ)

■スケジュール
【東京公演】
[日程]2020年12月19日(土)
[会場]神田明神ホール
[開場/開演]16:00/16:30
[チケット料金]指定席チケット 7,000円(税別)

■チケット先行受付情報
亜沙FC「遊郭」先行受付
プレイガイド:イープラス
受付期間:2020年10月28日(水)20:00~2020年11月8日(日)23:59
受付枚数:お一人様2枚まで
受付方法:抽選
受付URL:https://bassasa.com/contents/370981
※当日別途ドリンク代必要
※未就学児入場不可
※FC先行は遊郭会員の方のみ申込が可能です。

■亜沙 Profile:
ベーシスト、シンガーソングライターとして幅広く活動。
ボカロPとして2012年に発表した代表曲「吉原ラメント」は今も多くのアーティストにカバーされており、2014年には「和楽器バンド」のベーシストとしてメジャーデビューを果たす。

公式HP:https://bassasa.com/