今年の高校サッカー応援歌はsumikaの「本音」に決定!

(C)日本テレビ

第99回全国高校サッカー選手権大会の応援アーティストに、sumikaが決定した。応援歌のタイトルは、「本音(ほんね)」。作詞は、ボーカルとギターを担当する片岡健太。作曲は、キーボードとコーラスを担当する小川貴之。

【sumikaプロフィール】
片岡健太(Vo./Gt.)、荒井智之(Dr./Cho.)、黒田隼之介(Gt./Cho.)、小川貴之(Key./Cho.)からなる4人組バンド。様々な人にとっての“sumika(住処)”のような場所になって欲しいとの願いを込めて、2013年に結成。これまでに2枚のフルアルバム「Familia」(2017年)、「Chime」(2019年)。ミニアルバム、e.p、シングル等を発売。ツアーでは日本武道館、横浜アリーナ、大阪城ホール等の公演を完売させる、今最も目が離せないバンド。

2020年3月、4曲入りEP『Harmonize e.p』を発表。作品を携え今春より開催予定だった「sumika Arena Tour 2020 -Daily’s Lamp-」が、新型コロナウイルスの影響により、全公演開催見合わせになるなど、sumikaとしての活動が止まっていた中、5月末、“Dress farm 2020”(読み:ドレスファームニーゼロニーゼロ)プロジェクトを立ち上げ、メンバー全員が一人一曲を作曲~リモートレコーディングされた新曲4曲と、未発表ライブ映像4曲の計8作品を公開、医療やエンタメ従事者対象の基金“Dress farm 2020”も創設した。また、この夏は、映画『ぐらんぶる』の主題歌、挿入歌を書き下ろし、デジタル配信リリースを行うなど、精力的に活動を行っている。
オフィシャルHP http://www.sumika-official.com/home/

【sumikaコメント】
■応援歌アーティストに選ばれた時のお気持ちは?
【小川】とても光栄で、聞いた時は信じられませんでした。自分たちが選ばれたことをとても嬉しく思います。
【荒井】毎年の風物詩である大会ですし、光栄に思うと同時にプレッシャーも感じています。
【片岡】本当に僕たちで大丈夫ですか?と思うくらいびっくりしました。僕の両親も喜んでいます。
【黒田】誰もが知っている大きな大会なので、すぐに両親に報告しました。

【歴代応援歌】
第84回大会  コブクロ 「Starting Line」
第85回大会  絢香 「Start to 0(Love)」
第86回大会  RIP SLYME with MONGOL800 「Remember」
第87回大会  いきものがかり 「心の花を咲かせよう」
第88回大会  FUNKY MONKEY BABYS 「明日へ」
第89回大会  WEAVER 「キミノトモダチ」
第90回大会  ナオト・インティライミ 「Message」
第91回大会  miwa 「ホイッスル~君と過ごした日々~」
第92回大会  GReeeeN 「僕らの物語」「僕らは物語」
第93回大会  大原櫻子  「瞳」
第94回大会  BLUE ENCOUNT  「はじまり」
第95回大会  家入レオ 「それぞれの明日へ」
第96回大会  Little Glee Monster 「いつかこの涙が」
第97回大会  Mrs. GREEN APPLE 「僕のこと」
第98回大会  三阪咲 応援歌「繫げ!」/みんなのアンセム「We are on your side」

そして、第99回大会sumika「本音」。真冬を熱くする高校生たちの熱戦とsumikaの歌に注目しよう。

(C)日本テレビ

【高校サッカー公式】ホームページ
https://www.ntv.co.jp/soc/

【高校サッカー公式】YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCfFXsi4cAfWEnq6NxuUEeQw

【高校サッカー公式】Twitter @ntv_hss
『#高校サッカー』
こちらのハッシュタグをつけて、盛り上げる!

*提供画像 (C)日本テレビ