lol-エルオーエル-新曲、「さくらの親子丼」主題歌『sign』配信スタート!

デビュー5周年を迎えた男女混成ダンス&ヴォーカルグループlol-エルオーエル-の新曲『sign』が配信スタートした。lolは先週『restart』を配信しており、2週連続の新曲配信となる。

同曲『sign』は10月17日(土)からスタートした真矢ミキ主演、東海テレビ・フジテレビ系 ドラマ 「さくらの親子丼」主題歌となっており、ドラマにはメンバーのhibikiも初のレギュラー出演をしている。

「何で生まれてきたんだろう」「何で愛してくれないんだろう」「ただ愛して欲しい」という不安や寂しさやなかなか解決できない想いをそれぞれの伝え方で伝えてほしいというメッセージが込められた楽曲となっている。

ドラマの放送に合わせて公開された『sign』のMuisc Videoはレコーディングの様子などと共に歌詞もわかる映像となっており、どんな事を伝えようとしているのか歌詞にも注目してみてほしい。

SNSではドラマを見たファンから「また新たな楽しみが出来たのが嬉しい!」「最高でした、今の時代だから尚更考える部分あったし。hibikiちゃんの演技も驚いたし凄く良かった!」「歌詞がどストライクにドラマに合いすぎてなんとも言えない感情になった」と感想があがっており、今後ドラマがどのような展開になるのかも気になるところだ。

■10月17日配信『sign』
https://avex.lnk.to/lol_sign
Music Video

■lol エルオーエル:プロフィール:
「laugh out loud」、「笑顔」をコンセプトにした男女混成ダンス&ヴォーカルグループ。2014年オーデションを経て、出会いを果たしたこの5人がlolとして結成された。メンバーは佐藤友祐、小見山直人、hibiki、honoka、moca。全員がダンスとヴォーカルを担当。
さらには、モデルや俳優などマルチに活躍中。10代、20代の若者を中心に人気が急上昇中。

■lol-エルオーエル-オフィシャルHP:
https://avex.jp/lol/

▼東海テレビ・フジテレビ系全国ネット「オトナの土ドラ」シリーズ第30弾
「さくらの親子丼」
毎週土曜日23時40分~
https://www.tokai-tv.com/io/oyakodon2020/