浅井健一&THE INTERCHANGE KILLS から中尾憲太郎が脱退、12月東名阪ツアーはSHERBETSに変更

2020年12月に東名阪にてツアーの開催を発表していた浅井健一&THE INTERCHANGE KILLSから、ベースの中尾憲太郎が方向性の違いにより脱退を発表した。

これに伴い、予定されていた上記のツアーはSHERBETSの約2年ぶりのライブに、THE INTERCHANGE KILLSの小林瞳が参加する形に変更となった。

■ライブ情報:
SHERBETS featuring SHALLOW WELL
「SPINNING CHRISTMAS TOUR」
出演:
Vo.Gt 浅井健一、Key.Cho 福士久美子、Ba 仲田憲市、Dr 外村公敏、Gt.Cho 小林瞳

※12/5(土)大阪Billboard Live OSAKA
 1st STAGE OPEN 15:30 START 16:30
 2nd STAGE OPEN 18:30 START 19:30
 ※完全入れ替え制
 サービスエリア 8,000円/ カジュアルエリア 7,500円 (1ドリンク付き)
 [チケット発売]
 Club BBL / ファンクラブ会員先行受付:10/22(木)12:00~
 一般予約受付:10/29(木)12:00~
 ご予約・お問い合わせ:ビルボードライブ大阪
 http://www.billboard-live.com/pg/shop/index.php?mode=top&shop=2

※12/6(日)名古屋THE BOTTOM LINE
 OPEN 17:00 START 18:00
 スタンディング(整理番号付) 6,900円 (ドリンク代別)
 [チケット発売]
 11/14(土)イープラスにて一斉発売開始 (電子チケットのみの受付)
 http://eplus.jp
 イープラスにてプレオーダー、JAILHOUSE会員・HP先行有り
 お問い合わせ:JAIL HOUSE
 https://www.jailhouse.jp/asaikenichi-the-interchange-kills/

※12/12(土)東京Billboard Live TOKYO
 1st STAGE OPEN 15:30 START 16:30
 2nd STAGE OPEN 18:30 START 19:30
 ※完全入れ替え制
 サービスエリア 8,000円 / カジュアルエリア 7,500円 (1ドリンク付き)
 [チケット発売]
 Club BBL / ファンクラブ会員先行受付:10/22(木)12:00~
 一般予約受付:10/29(木)12:00~
 ご予約・お問い合わせ :ビルボードライブ東京
 http://www.billboard-live.com/pg/shop/index.php?mode=top&shop=1

※コロナウイルス感染症対策参照 (必ずお読み下さい)
 大阪・東京公演 http://www.billboard-live.com/membersarea/20200625_notice.html
 名古屋公演 https://www.jailhouse.jp/asaikenichi-the-interchange-kills/

■浅井健一 BIOGRAPHY:
1964年生まれ。愛知県出身。1991年にBLANKEY JET CITYのボーカル&ギターとして、シングル「不良少年のうた」とアルバム「Red Guitar and the Truth」でメジャーデビューを飾る。数々の名作を残し、2000年7月横浜アリーナ2days「LAST DANCE」を最後に解散。その後、SHERBETSやAJICO、JUDE、PONTIACSなどさまざまな形でバンド活動を続け、2006年7月にソロ名義では初となるシングル「危険すぎる」、同年9月に初ソロアルバム「Johnny Hell」を発表した。繊細なタッチで描かれる絵画も高く評価されており、絵本や画集などを発表している。2016年8月に新たなバンド、浅井健一&THE INTERCHANGE KILLSを始動。メンバーは浅井健一、再結成も記憶に新しいNUMBER GIRLや、Crypt Cityでも活動中の中尾憲太郎(Ba)と、カナダやアメリカなどで活動してきた小林瞳(Dr)で、同年10月にシングル「Messenger Boy」、2017年1月にアルバム「METEO」を発表した。その後、3度のツアーを経て、2018年2月に同バンドの2枚目のアルバム「Sugar」をリリースし、3月からは全国ツアーも開催。2019年2月には浅井健一ソロ名義で約5年振りの新曲の配信リリース、5月にはシングル「METALLIC MERCEDES」、9月にフルアルバム「BLOOD SHIFT」をリリース、11月にはTVアニメ「ノー・ガンズ・ライフ」OPテーマ「MOTOR CITY」をリリースした。2020年は自身が立ち上げたプライベートレーベル兼プロダクションである「Sexy Stones Records」の設立20周年であり、6月に自身が書き留めていた日記やショートストーリーをまとめた本『神様はいつも両方を作る』を発売。そして9/16(水)に浅井健一&THE INTERCHANGE KILLSとして満を持してシングル「TOO BLUE」をリリース。

Official Website:
浅井健一|SEXY STONES RECORDS
http://www.sexystones.com/