日向坂46 1stアルバム「ひなたざか」ジャケット写真が解禁!

秋元康総合プロデュースの「坂道シリーズ」で、2019年3月リリースのデビューシングル「キュン」から4作続けてオリコン週間シングルランキング1位を獲得し、9月23日には待望の1stアルバム「ひなたざか」をリリースする日向坂46。そんな1stアルバムのジャケット写真が解禁となった。

今回のジャケットは、日向坂46が今まで歩んできた「光」と「日向」をテーマに、“おひさま”(日向坂ファンの総称)からの光を受けているメンバー達の写真で構成されている。メンバーごとにシチュエーションと、光と影のコントラストの具合をそれぞれ変えて撮影しており、「どこにいてもメンバー同士は繋がっている、“おひさま”からの光を受け、ファンとも繋がっている」というメッセージが込められている。

メンバー22人のファンへの想いが詰まった今作への期待は高まるばかりだ。

≪2020年9月23日(水)発売 日向坂46 1stアルバム『ひなたざか』≫
初回仕様限定盤(豪華版)TYPE-A CD1枚+Blu-ray 5,445円(税抜き) SRCL-11580~11581
初回仕様限定盤TYPE-B CD1枚+Blu-ray 4,909円(税抜き) SRCL-11582~11583
通常盤 CD only 2,545円(税抜き) SRCL-11584

■日向坂46(ひなたざかふぉーてぃーしっくす)
秋元康総合プロデュース。2015年、けやき坂46として結成され、約3年の活動を経て、2019年2月、日向坂46へと改名。同年3月デビューシングル「キュン」を発売。「女性アーティストの1stシングルによる初週売上枚数」において歴代1位を記録。デビューから2ndシングル「ドレミソラシド」、3rdシングル「こんなに好きになっちゃっていいの?」、4thシングル「ソンナコトナイヨ」まで4作連続でオリコン週間シングルランキング1位を獲得、更には女性アーティストとして初の1stシングルから4作連続初週40万枚超えを果たした。2019年末にはデビュー1年目ながら第70回紅白歌合戦へも出場。2020年2月、新三期生3人が加入し、現在22人で活動中。12月には東京ドーム公演が決定している。

■日向坂46 オフィシャルサイト https://www.hinatazaka46.com