SUPER BEAVER、10月3日開催の生配信ライブは日比谷野外大音楽堂にて、有観客で開催!

今年結成15周年を迎え、メジャー再契約を表明し、第2弾シングル『突破口 / 自慢になりたい』のリリースが発表されたばかりのSUPER BEAVERが、2020年10月3日に日比谷野外大音楽堂にて、有観客での生配信ライブを実施することを解禁した。

今回の公演は、『SUPER BEAVER 15th Anniversary 都会のラクダSP~ラクダビルディング&ビルディング~』と題して開催され〈音楽コンサートにおける新型コロナウイルス予防対策ガイドライン〉を順守し実施される。

3月から次々と自身のイベントの中止や延期を発表する中で、新規公演のため前述のガイドラインの収容率に沿った券売が可能であること、全席指定によりディスタンスを確保できること。さらに野外会場であることから3密も避けられるということを考慮し、今回の公演の開催発表に至った。

生配信は、オンラインプラットホームStagecrowdにて行われ、チケット発売は発表と同時にスタート。日比谷野外大音楽堂の来場用のチケットは、8月24日(月)からオフィシャルHP先行がイープラスにてスタートする。

■生配信ライブ:
2020年10月3日(土) 日比谷野外大音楽堂
SUPER BEAVER 15th Anniversary
都会のラクダSP~ラクダビルディング&ビルディング~

OPEN 17:00 / START 18:00

配信チケット:3,500円(税込)
配信チケット発売日:8月22日(土) 正午12:00
配信チケットに関するお問い合わせ
Stagecrowd
https://stagecrowd.live/sblive/

来場チケット:6,500円(税込)
来場チケット一般発売日:なし
オフィシャルHP受付 8月24日(月)13:00~8月30日(日)23:59まで
ご来場にあたっての注意事項
http://super-beaver.com/shows/
ご来場チケットに関するお問い合わせ
DISK GARAGE:050-5533-0888 [平日12:00-15:00]
https://www.diskgarage.com

■ニューシングルリリース情報:
SUPER BEAVER
New Single
「突破口 / 自慢になりたい」
2020年10月21日(水) Release

【初回生産限定盤 (2CD)】SRCL-11575~6 (1,727円+税) 1,900円(税込)

[ Disc1 / CD ]
01. 突破口 (TVアニメ『ハイキュー!! TO THE TOP』第2クール オープニングテーマ)
02. 自慢になりたい
[ Disc2 / 特典CD ]
SUPER BEAVERの厳選されたライブ音源6曲収録!
01. 証明 (17.04.30 日比谷野外大音楽堂 単独公演)
02. うるさい (18.04.30 日本武道館 単独公演)
03. 人として (18.04.30 日本武道館 単独公演)
04. 閃光 (19.12.30 COUNTDOWN JAPAN 19/20 EARTH STAGE)
05. 27 (20.01.12 国立代々木競技場 第一体育館 単独公演)
06. 美しい日 (20.01.12 国立代々木競技場 第一体育館 単独公演)

【期間生産限定盤(CD+DVD)】SRCL-11577~8 (1,545円+税)1,700 円(税込) 
TVアニメ『ハイキュー!! TO THE TOP』第2クール描き下ろしイラストジャケット デジパック仕様

[ Disc1 / CD ]
01. 突破口 (TVアニメ『ハイキュー!! TO THE TOP』第2クール オープニングテーマ)
02. 自慢になりたい
[ Disc2 / 特典DVD ]
TVアニメ『ハイキュー!! TO THE TOP』第2クール ノンクレジットオープニング映像
[ 封入特典 ]
TVアニメ『ハイキュー!! TO THE TOP』第2クール 描き下ろしイラストジャケット絵柄ステッカー2枚封入

【通常盤 (CD)】SRCL-11579 (1000円+税) 1,100円(税込)

[ CD ]
01. 突破口 (TVアニメ『ハイキュー!! TO THE TOP』第2クール オープニングテーマ)
02. 自慢になりたい

CD予約はこちら
初回生産限定盤
https://SUPERBEAVER.lnk.to/EnJXpe1A
期間生産限定盤
https://SUPERBEAVER.lnk.to/iFvtPH4q
通常盤
https://SUPERBEAVER.lnk.to/ifI2NgtE

■SUPER BEAVERプロフィール
SUPER BEAVER(スーパービーバー)。
渋谷龍太(Vo)、柳沢亮太(G)、上杉研太(B)、藤原“32才”広明(Dr)の4人によって2005年に東京で結成された。
2009年6月にEPICレコードジャパンよりシングル「深呼吸」でメジャーデビュー。
2011年に活動の場をメジャーからインディーズへと移し、年間100本以上のライブを実施。
2012年に自主レーベルI×L×P× RECORDSを立ち上げたのち、2013年にmurffin discs内のロックレーベル[NOiD]とタッグを組んでの活動をスタートさせた。2018年4月には初の東京・日本武道館ワンマンライブを開催。
11月にはインディーズながらシングル「予感」がテレビドラマ「僕らは奇跡でできている」の主題歌に抜擢され話題を呼ぶ。
2019年11月に兵庫・ワールド記念ホールと2020年1月には東京・国立代々木競技場第一体育館で初のアリーナ単独公演を行った。
結成15周年を迎えた2020年、Sony Music Recordsと契約を結んだことを発表。約10年ぶりのメジャー再契約となる。5月27日に発売された『LIVE VIDEO 4 Tokai No Rakuda at 国立代々木競技場第一体育館』が6/8付オリコン週間総合音楽DVD・BDランキングにて第1位を記録。6月10日に発売された両A面シングル『ハイライト / ひとりで生きていたならば』の表題曲である「ハイライト」と「ひとりで生きていたならば」がiTunes ロックチャートにて1位と2位を獲得し、バンドの勢いがそのまま表れた結果となった。「ひとりで生きていたならば」が11月13日(金)より公開の中条あやみ主演映画『水上のフライト』の主題歌に起用されるなど、今最も注目のロックバンド。

SUPER BEAVER OFFICIAL HP&SNS
HP:http://super-beaver.com/
Twitter:https://twitter.com/super_beaver/
Instagram:https://www.instagram.com/superbeaver_official/