大比良瑞希、showmore根津まなみが作詞を手掛けた共作曲『RESCUE』オフィシャル・オーディオ公開!

一度聴いたら忘れられない個性的な歌声で高感度な音楽リスナーを魅了するシンガーソングライター、大比良瑞希。

コロナ禍で発売が延期、6月3日ついにリリースされた約4年ぶりとなる待望の2ndアルバム『IN ANY WAY』は、七尾旅人、tofubeats、蔦谷好位置、根津まなみ(showmore)の参加も話題を呼び、現在進行形で新時代のシティ・ポップを紡ぐ彼女の最高傑作とも称されている。

アルバムリリースを記念して行われた3週連続無観客配信ライヴが音楽ライブ・コンサート生配信サービス『MUSER』にて配信され、こちらも話題を呼んでいる大比良瑞希だが、今回、自身初となるオフィシャル・オーディオ公開した。

■大比良瑞希『RESCUE』(Official Audio)

【スタッフ・クレジット】
Illustration : Ruka Noguchi
Animation : Keisuke Yamamoto
Produce : ODDJOB Inc.
【イラストレーター・プロフィール】
野口 路加(のぐち るか)
グラフィックデザイン、イラストレーション、アニメーションや映像作品の作画、ディレクションなどを中心に東京で活動。映像ユニット onnacodomo (オンナコドモ) 名義では、リアルタイムライブVJ、コラージュ、映像作品などを制作している。
instagram ID : @rukanoguchi @onnacodomo

アーバンでスゥイートなレゲエ・フレイヴァーなサウンドに乗せて、イラストレーター野口 路加(のぐち るか)の手によるエキゾチックなポップ・アート的夏の風景が描き出す大人のラブストーリー。微熱を帯びた情熱的でセクシーな根津まなみの歌詞世界をより鮮明に浮かび上がらせる素晴らしいリリック・ヴィデォとしてのオフィシャル・オーディオに仕上がっている。

また、3週連続無観客配信ライヴ『 “大比良瑞希”土曜ロードSHOW!@LIVE HAUS×3!』も残すところ8月15日、22日の2回のみ。

このライヴは、2nd album『IN ANY WAY』と全く同じ曲順で完全再現されたライヴとなっており、2020年4月に出来て以来、こちらもコロナの影響で開店さえ危ぶまれた下北沢で話題の未知なるライヴハウス、先日テレビ朝日『報道ステーション』でそのオープンまでの日々を特集された「LIVE HAUS(リヴハウス)」にて、ソーシャル・ディスタンスに配慮し7月11日に無観客で収録されたものだ。

アルバムのレコーデインングにも参加しているプロデューサーの伊藤修平、キーボード:井上惇志(showmore)を始めとするこれまでのワンマン・ライヴでもお馴染みの気の置けない大比良バンドの面々を従え、同アルバムから現在、バイラル・ヒット中の『ムーンライト feat.七尾旅人』では七尾旅人もリモートでセッションに参加し、まさにプレイリスト感覚とも称されるアルバム『IN ANY WAY』の多彩な世界感を、ここに新たなライヴ・ヴァージョンとして再構築した素晴らしい一期一会のパフォーマンスとして再現。

3回に渡って配信されるライヴ本編は3週ともに同じ内容だが、ボーナストラックとして毎週異なるアンコールの1曲と異なるインタビュー映像がプラスされる。

■公演名:『“大比良瑞希”土曜ロードSHOW!@LIVE HAUS×3!』

■『大比良瑞希配信ライヴVol.2』
公演日:2020年8月15日(土)
チケット料金:1,500 YELL (1,500円+税)
配信場所:MUSER
https://muser.link/showcase#0815-1

■『大比良瑞希配信ライヴVol.3』
公演日:2020年8月22日(土)
チケット料金:1,500 YELL (1,500円+税)
配信場所:MUSER
https://muser.link/showcase#0822-1
ライヴ終了後に「お楽しみ生配信」:生トーク+1曲 MUSERで無料にて生配信

※視聴には事前にMUSERへのアカウント登録が必要。

https://muser.link/

■大比良瑞希バンド
Vocal ,Electric Guitar 大比良瑞希
Drums GOTO
Percussions 松下ぱなお
Bass 越智俊介
Keyboards 井上惇志
Cello , Electric Guitar ,Programming 伊藤修平
Guest Vocal 七尾旅人

■収録スタッフ
PA:新井 健太
音響管理:堀田昌太郎(LIVE HAUS)
照明:小林一憲(LIVE HAUS)
Audio Deta Editing:塚田耕司
Director & Camera : Sei Shimura
Camera : Yuki Yamazaki
Light : Seijun Ichinose
Thanks for:スガナミユウ(LIVE HAUS)、平川博康(スペースシャワーネットワーク)

■大比良瑞希アルバム 『IN ANY WAY』:CD
URL:https://orcd.co/pbja9n1
2020年 6月3日(水)
品番:UXCL-241
POS:4582169618655
価格:2,500円(本体)+税
発売元:RED/サンバフリー
販売元:ハピネット

<大比良瑞希 プロフィール>
東京出身のシンガーソングライター。
2015年、ミニアルバム「LIP NOISE」のリリースでソロ活動をスタート。
2016年、1 stフルアルバム「TRUE ROMANCE」をリリース。
2017年「アロエの花」「Real Love」「見えない糸」の連続配信が人気を博し数々のプレイリストに選ばれバイラルヒット。
2018年、「アロエの花」「Real Love」「見えない糸」+tofubeats、STUTS、Kai Takahashi(LUCKY TAPES)によるリミックスをまとめたフィジカルEP「unify」をリリース。
FUJI ROCK FESTIVAL、SUMMER SONICGREENROOM FESTIVALなど、大型フェスへの出演も多数。CMへの楽曲提供やtofubeats、LUCKY TAPES、Awesome City Club等様々なアーティストのサポートなど多岐に渡って活躍。
2019年4月テレビ東京・木25ドラ「電影少女-VIDEO GIRL MAI 2019-」で蔦谷好位置氏のプロジェクト・KERENMI(ケレンミ)の目に留まり、主題歌「からまる」のフィーチャリングボーカルに大抜擢。同年、アルバムからの先行となるtofubeatsプロデュース楽曲『無重力』が配信されバーニーズ  ニューヨーク銀座本店15周年を記念したスペシャルミュージックビデオ、ファッションモデル・女優のモトーラ世理奈をキャストに迎えたMVと共に話題を呼ぶ。
2020年、現在進行形で新時代のシティ・ポップを紡ぐ最高傑作と絶賛の約4年ぶり、待望の2ndアルバム『IN ANY WAY』リリース。
そのクールネスとパッショネイトが交錯するスモーキーな歌声と、エレキギターを爪引きながら歌うスタイルは、明るくも物憂げな唯一無二の世界観を醸し出し、ソウルフルかつオルタナティヴにな新時代のシティ・ポップを紡ぐサブスクリプション・ストリーミング時代を体現するシンガーソングライターとして注目を集めている。

大比良瑞希オフィシャルHP: https://ohiramizuki.com/
Twitter https://twitter.com/mimimizukin
Youtube https://t.co/IlFAcqPnsL?amp=1
Instagram https://www.instagram.com/mizuki_ohira/
Facebook https://www.facebook.com/ohiramizukidesu/
Spotify https://open.spotify.com/artist/5rNUVqgzCi4FX47RY8n9cx
Apple Music
https://music.apple.com/jp/artist/%E5%A4%A7%E6%AF%94%E8%89%AF%E7%91%9E%E5%B8%8C/969906359