倖田來未 2019年開催のre(LIVE)ツアーの裏側を追った「re(LIVE) Documentary episode 2」公開

8月1日(土)、倖田來未がre(LIVE)ツアーの裏側を追った「re(LIVE) Documentary episode 2」を公開した。
このドキュメンタリー映像は、3月にリリースしたライブDVD『KODA KUMI LIVE TOUR 2019 re(LIVE) -Black Cherry- & -JAPONESQUE-』に収録されたメイキング「Behind the Scenes」の続編となる作品である。
9月12日(土)から開催される「KODA KUMI 20th ANNIVERSARY TOUR 2020 MY NAME IS…」の前に、さらに今作で倖田來未のLIVEへの熱を高めて欲しい。

エピソード2となる今作は倖田來未がre(LIVE)本番を迎えるまでの「One Team」がテーマに。
試行錯誤されたライブ演出や、高速の衣装早替え&セットチェンジの様子なども収録されておりテーマのごとく、倖田來未とLIVEに関わるスタッフとの情熱や信頼関係で創り上げられていく、ライブの様子が収録されている。
re(LIVE)の裏側はもちろん、倖田來未という一人のアーティストを知ることができる内容となっている。

また、9月11日(金)に最新曲を含む限定盤の豪華アルバム「MY NAME IS…」を最新リリース。
6/26(金)にリリースされた「puff」に加え、さらに新曲2曲、全21曲を収録したボリューム満載のマストアイテムとなっている。
DVDには、「secret ~FIRST CLASS LIMITED LIVE~」から「KODA KUMI LIVE TOUR 2019 re(LIVE)」までの軌跡を網羅したベストセレクションの2時間を超えるライブ映像を収録。
当時を振り返る貴重な本人の副音声収録もファン必見。
盛りだくさんの豪華購入特典もあり、ぜひこちらもチェックしてほしい。

ファンクラブ限定アルバム「MY NAME IS…」:https://rhythmzone.net/koda/news/detail.php?id=1085024

【KODA KUMI LIVE TOUR 2019 re(LIVE)】
re(LIVE)は2019年9月から全国4都市で開催されたツアーで、2007年「Black Cherry」、2013年「JAPONESQUE」の復刻となるライブを、1日でそれぞれ1公演ずつ遂行された。
いわば、2019年12月6日に20周年を控えた倖田來未にとってre(LIVE)は、彼女自身の振り返りとなる重要なライブ公演。

【KODA KUMI 20th ANNIVERSARY TOUR 2020 MY NAME IS…】
倖田來未が今年の9月から全国アリーナツアー「KODA KUMI 20th ANNIVERSARY TOUR 2020 MY NAME IS…」の開催を決定した。
記念すべき20周年目を祝うこのライブは、タイトルの「MY NAME IS…」の通り、デビューから今現在を振り返りながら、倖田來未という一人のアーティストを追っていく内容に。
また、コロナ禍でのライブ開催ということで、コンサート会場のウイルス感染拡大予防を十分に対策した中での実施となる。
詳細はオフィシャルHPをチェックして頂きたい。
https://rhythmzone.net/koda/20th/