SKY-HI、8年前に初ワンマンを行った同じ日、同じ会場から無観客ライブを生配信!

6/17、SKY-HIが無観客ライブ「We Still In The LAB」を新宿BLAZEにて開催、その模様がABEMAにて生配信された。

6/17は、8年前に同じ新宿BLAZEにて、SKY-HIとして初めてのワンマンライブ「WELCOME TO THE “LAB”」を開催した日であり、SKY-HI並びにファンにとっては感慨深い特別な日でもある。

当初その日は、自身初となるベストアルバム『SKY-HI’s THE BEST』の発売日だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で制作進行が遅延、発売は9月23日に延期となった。

本来であればライブも、ベストアルバムの発売とあわせ、この「記念すべき日」をファンの人たちと一緒に共有する予定だったが、急遽、無観客になってしまったことを逆手に取り、フロアをステージにすることでスペースを最大限に活用。

自在なカメラワークと相まって、会場である「新宿BLAZE」をフルに生かし、いつもとは一味違ったライブを演出することに成功した。

楽曲に合わせて映像の色味が変化したり、残像が出てエモーショナルな雰囲気が醸し出されたり、モチーフが出たりするなど、臨場感のあるエフェクティヴなクオリティで配信され、これに対する驚きと感動の声はライブ中続いた。

ゲストとして、8年前の初ワンマンライブにも出演をしたKEN THE 390とTARO SOULも駆けつけ、この記念すべきライブを盛り上げた。

今年予定していたライブやイベント等が次々と中止、延期となったSKY-HIは「嘘みたいなことが立て続けに起こった」とMCでコメントしたが、ライブ後半には「7月にもライブをやります」と発表。これを受け、Twitterでは、近いうちに再びライブを見られることに対する歓喜の声や感謝の声が多く上がった。

このライブ「We Still In The LAB」は、6月24日23:59までABEMAにて無料配信され、何度でも見ることが可能。また、このライブで映像と共に披露された「カミツレベルベット2020」は6月17日より配信中。

■セットリスト:
01.愛ブルーム
02.スマイルドロップ
03.Chit-Chit-Chat
04.Doppelganger
05.Persona
06.何様
07.As A Sugar
08.フリージア
09.Name Tag
10.Walking on Water
11.Story of “J”
12.F-3
13.Young Gifted and Yellow
14.What’s Generation   ※ゲスト:KEN THE 390
15.PONR   ※ゲスト:KEN THE 390,TARO SOUL
16.Critical Point   ※ゲスト:KEN THE 390,TARO SOUL
17.Lego!   ※ゲスト:KEN THE 390,TARO SOUL
18.LUCE
19.そこにいた
20.アイリスライト2020
21.Don’t Worry Baby Be Happy
22.#Homesession
23.カミツレベルベット2020
24.Double Down
25.Snatchaway
26.Seaside Bound
27.Blue Monday  ※当日、リアルタイムで視聴者の投票にて決定
28.Thanks To You
29.I think, I Sing, I Say
30.Marble

■ライブ情報:
2020/7/19(日)有料配信LIVE 「Round A Ground 2020 -RESTART-」
Round A GroundのRound64.5として、初の試みとなる有料配信LIVE開催決定
※開演時間・チケット代等の公演に関する詳細は追ってオフィシャルサイトで発表

■リリース情報:
タイトル: カミツレベルベット2020
配信日:2020/6/18
配信リンク:https://SKY-HI.lnk.to/kamitsur

タイトル: SKY-HI’s THE BEST
発売日:2020/9/23
購入/配信リンク:https://avex.lnk.to/SKY-HIs_THE_BEST

■SNS:
HP https://avex.jp/skyhi/
Instagram https://www.instagram.com/skyhidaka/
Twitter https://twitter.com/SkyHidaka/
Facebook https://www.facebook.com/skyhi19861212/