松居慶子がピアノソロ凱旋ライブを開催!

昨年2月に日米同時リリースしたアルバム『Echo』が米ビルボード・コンテンポラリージャズアルバム・年間チャートで5位にランクインした松居慶子が、1月13日(月・祝)、東京・よみうり大手町ホールにて凱旋公演となるピアノソロライブを開催した。

<話題の音楽関連記事>

松居慶子としてのキャリアをスタートさせた作品『A Drop of Water』に収録された「Light Above the Trees」で幕を開けた今公演では、最新アルバム『Echo』収録曲で発売から半年経った8/31付の全米Billboard ラジオ SMOOTH JAZZ NATIONAL AIR PLAYチャートで首位を獲得した「Moon Over Gotham」など、アンコールを含めて全18曲を披露。

2016年にリリースされた『Journey To The Heart』の日本盤限定ボーナストラックで、今年開催の東京オリンピックに向けた想いを詰め込んだ「Wings to Tokyo」でライブを締め括り、満席の会場からは大きな拍手が鳴り続いた。

生まれ育った日本で2020年のライブをスタートさせた松居慶子。ライブ翌日の14日には日本を発ち、1月18日からは「The Smooth Jazz Cruise」、そして米国でのライブツアーがスタートと、今年も世界での活躍が期待される。

【松居慶子 / Album Echo Trailer for Japan】

【松居慶子アルバム『Echo』】

<収録曲>
01. Unshakable
02. Moon Over Gotham
03. Echo
04. Esprit
05. Marlin Club Blues
06. Invisible Rain
07. Spirit Dance
08. Now Is The Moment
09. Viva Life
10. Return to Eternity

<松居慶子オフィシャルサイト>
https://avex.jp/keikomatsui/