今夜の金曜ロードショーで『竜とそばかすの姫』超重要シーンをテレビ初公開!

『竜とそばかすの姫』 🄫2021 スタジオ地図

スタジオ地図が贈る、大ヒット上映中の細田守監督最新作『竜とそばかすの姫』。公開から1か月が過ぎましたが、その勢いは衰えず、興行収入は50億円を突破!『バケモノの子』が持つ細田監督作歴代最高記録の更新も、目前となっています。
そこで、大ヒットを記念して、「金曜ロードショー」では、今夜放送の『猫の恩返し』の番組後半で、7分48秒のテレビ初公開映像をお届けする。

現実世界では悩みを抱え、大好きな歌も歌えなくなってしまった主人公・すず。
友人ヒロちゃんのススメで仮想世界<U>に踏み出すと、自然と心から歌があふれ出てきて…「歌姫・ベル」として瞬く間に注目の存在となっていくことに。
そんな超重要シーン7分48秒を、ノーカットでお送りする。現在、音楽ランキングを席捲しているアーティスト・ベルが歌う楽曲のひとつ「歌よ」も全編聞くことができる。

まだ見ていない方はもちろん、すでに劇場でご覧になった方ももう一度、<U>の世界の圧倒的映像美と心に響く歌声を体感して!

【放送日時・作品情報】
今夜9時00分~10時54分
『猫の恩返し』(2002) 本編ノーカット放送
◆監督:森田宏幸 企画:宮崎駿
◆声の出演:池脇千鶴、袴田吉彦、前田亜季、山田孝之、佐藤仁美、渡辺哲、斉藤洋介、岡江久美子、丹波哲郎ほか

高校生のハルは普通の女の子。車に轢かれそうになった猫を助けたが、その猫が猫の国の王子様だったため“恩返し”に猫の国に招待されることに。「このまま、猫になってもいいかも……」と思った瞬間、ハルは徐々に猫の姿になっていき、一見天国に思えた猫の国の恐ろしさにはじめて気づいていく…。その時、ハルを救うべく、猫の男爵・バロンが颯爽と現れる。「だめだハル、自分を見失うんじゃない」。はたしてハルの運命は?

【映画情報】
『竜とそばかすの姫』 大ヒット上映中
◆原作・脚本・監督:細田守
◆企画・制作:スタジオ地図
◆音楽監督/音楽:岩崎太整 ◆音楽:Ludvig Forssell 坂東祐大
◆メインテーマ: millennium parade × Belle 「U」
◆声の出演:中村佳穂 成田 凌 染谷将太 玉城ティナ 幾田りら 役所広司 佐藤健

自然豊かな高知の田舎町に住む17歳の女子高校生・すずは、幼い頃に母を事故で亡くし、父と二人暮らし。
母と一緒に歌うことが何よりも大好きだったすずは、その死をきっかけに歌うことができなくなっていた。曲を作ることだけが生きる糧となっていたある日、親友に誘われ、全世界で50億人以上が集うインターネット上の仮想世界<U(ユー)>に参加することに。<U>では、<As(アズ)>と呼ばれる自分の分身を作り、まったく別の人生を生きることができる。歌えないはずのすずだったが、「ベル」と名付けた<As>としては自然と歌うことができた。ベルの歌は瞬く間に話題となり、歌姫として世界中の人気者になっていく。
数億の<As>が集うベルの大規模コンサートの日。突如、轟音とともにベルの前に現れたのは、「竜」と呼ばれる謎の存在だった———

【今後の放送ラインナップ】
◆今夜9時『猫の恩返し』※本編ノーカット
◆8月27日よる9時『風立ちぬ』※40分拡大・ノーカット
◆9月3日よる9時『ジュラシック・パーク』
◆9月17日よる9時『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』
◆9月24日よる9時『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』
※25分拡大・本編ノーカット
◆10月1日よる9時『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』
※35分拡大・本編ノーカット

「金曜ロードシネマクラブ」ホームページはこちら https://kinro.ntv.co.jp

『竜とそばかすの姫』 🄫2021 スタジオ地図