元ベイビーレイズJAPAN・傳谷英里香 モフモフで露出多めのコスプレに挑戦!?

ゲームポータルサイト「G123.jp」が10月4日にサイトリニューアルを行い、それに伴い10月23日を「G123の日」と定め、サイトリニューアルと日頃のご愛顧に感謝して「ねぇG123してキャンペーン」を開催し、アンバサダーに就任した元ベイビーレイズJAPANの傳谷英里香が出席し、キャンペーン動画の放映や、キャンペーン展開についてトークセッションを行った。

「G123.jp」は、スマホ・タブレット・PCのウェブ上で、ダウンロードなし・会員登録不要で高クオリティゲームが楽しめるゲームサービス。2017年のサイトローチン以降、多くのユーザーから愛され、月間アクティブユーザー数100万の人気ウェブサービスで、HTML5ゲームはアプリダウンロード不要でマルチデバイスに対応し、インターネットの環境があればいつでも楽しめるというもの。

Gボタンスイッチオンで、真っ青のスタイリッシュなワンピース姿で登場した傳谷は、「四季の中でも秋のファッションが大好きで、ちょっとモード目に着たんですけど、お気に入りはビスチェです」と大人の香りを漂わせ微笑んだ。

いろんな傳谷が見れるという「キャンペーン動画」を大スクリーンで放映され、傳谷は「自分で、大きな画面で観るのは恥ずかしいですけど」と照れながら、いろいろなキャラに挑戦したので注目して欲しいと訴えた。また、ダブルアンバサダーでタレントの天龍源一郎も「キャンペーン動画」に出演しているのでこちらにも注目だ。

さらに、傳谷の特別応援団ということで、ゲーム内のキャラクターに扮したコスプレイヤーが登場した。傳谷は、気になるコスプレは「ケモニスタオンライン」の主人公と言い、傳谷と同じ青で統一されたコスプレを見て嬉しそう。また「やってみたいコスプレ」については、耳のついた動物っぽい、ガールズ&クリーチャーズのキャラと言い「モフモフですね、触りたくなっちゃう」とメロメロ。このコスプレをやってみたいかと聞かれ「モフモフで可愛いですけど、露出もしっかりあるから…ちょっと照れちゃいそう」と言いながらやる気満々だった。

質問コーナーでは「今一番ハマっているもの」を聞かれ、傳谷はスキューバダイビングに夢中で3日間でライセンスを取ったことを明かした。海の中は静かで、物が大きく見え「魚とかもこんな顔してるんだ」と発見もありリフレッシュできるそうだ。

最後に「G123は楽しいゲームがたくさんあります、操作もすごく簡単で皆さんも手軽にできると思います」とPRして締めくくった。(ジェイタメ編集部)

【キャンペーンサイト】https://g123.jp/cam/site-gshite

関連記事

ページ上部へ戻る