「いやでんっ! 〜癒やしの寝台列車〜」シーズン2 車掌アリスは声優 加藤英美里が担当!

ASMR音声作品「ねこぐらし。」や「いやでんっ!」シリーズで話題を呼んだクリエイティブサークル:CANDY VOICEが制作する「いやでんっ! 〜癒やしの寝台列車〜」シーズン2第4弾『いやでんっ!2 〜癒やしの寝台列車「クラサター号」〜』の車掌「アリス」の声優は加藤英美里が担当することが発表された。ダウンロード販売サイトのDLsite(読み:ディーエルサイト)にて購入可能だ。

ASMRとは、人が聴覚や視覚への刺激によって感じる、心地良い、脳がゾワゾワするといった反応・感覚のことを言い、最近ではASMRに関する音源や動画がYouTubeやInstagramなど、数多く投稿され人気を呼んでいる。

「いやでんっ!」シリーズは、リスナーである主人公が素敵な“車掌”と共に、自分のためだけに用意された完全貸切制の豪華寝台列車に乗り、旅に出かけるという内容となっている。
鉄道×ASMRという新しい試みが行われているのも大きな特徴。列車の心地良いジョイント音と共に、景色、音、車掌からのサービスを味わい、日頃の疲れを癒す旅となっており、シーズン1同様、シーズン2においても鉄道ファンにも大きな話題を呼んだ。

今作品のキャラクターデザインはぶーた氏、背景イラストはvient氏、音源制作はCANDY VOICE(読み:キャンディーボイス)が担当する。

「いやでんっ!」は全4タイトル、毎週月曜日に連続で配信された。なお、今回の第4弾が最後になる。

また、2021年1月22日(金)より「いやでんっ!」シーズン1全4作品を収めたコンプリートセットがDLsiteにて販売が開始された。収録キャラクターは月ノ峰(CV:佐藤聡美)、昴(CV:M・A・O)、瑞季(CV:富田美優)、筑紫(CV:日高里菜)であり、大人気ASMRシリーズが丸ごと詰まった豪華コンプリートセットであり、「いやでんっ!」シーズン1をまだ購入されていない方には嬉しいものに違いない。

上坂すみれ日髙のり子らが参加した「ねこぐらし。」はTwitterトレンド入りし、「いやでんっ!」や「ねこぐらし。2」もファンの耳目を集めた音声作品となった。これからCANDY VOICEによってどのような展開がなされるのか、これからも話題を呼びそうだ。

https://ci-en.net/creator/6740

◉商品情報
発売日: 2021年2月8日(月)
タイトル:いやでんっ!2 〜癒やしの寝台列車「クラサター号」〜
価格 : ¥1980(税込)
声優 : アリス(CV:加藤英美里 )
収録:
1.寝台列車「クラサター号」まもなく出発
2.旅の始まり 〜まずは旅程のご案内〜
3.膝枕でお耳吹き&耳かき(右耳)
4.膝枕でお耳吹き&耳かき(左耳)
5.バーラウンジでお酒を片手に…
6.お耳専用保湿オイルでお耳マッサージ
7.癒やしと安らぎのヘッドマッサージ
8.眠りにつくまですぐ隣でお見守り♪(睡眠・安眠導入)

https://www.dlsite.com/home/work/=/product_id/RJ316395.html

サークル概要
CANDY VOICE(読み:キャンディボイス)とは、音声のみのエンターテイメントを追求していくサークルです。当サークルでは、実力派の声優陣・音響効果スタッフとともに、極上のASMR効果音とストーリー性を組み合わせた作品を制作していきます。視聴者が耳から感じる臨場感を極限まで高め、癒しのエンターテイメントをお届けできるよう、頑張りますので応援よろしくお願いいたします。