『X-MEN』シリーズ イエローのホバーチェアに乗り込んだ”教授”、プロフェッサーX

ホビーメーカーのコトブキヤが、『MARVEL UNIVERSE』より「ARTFX+ プロフェッサーX」のフィギュアを2018年10月に発売予定だ。

FOXのテレビドラマシリーズ「ザ・ギフテッド」や「レギオン」、劇場映画「ニューミュータンツ」など映像作品の話題に事欠かないヒーローチーム「X-MEN」。

その原点となる、かつて90年代にコミック発行部数の記録を樹立し、そして、その勢いのまま日本でもアニメーションが放映された黄金期のスタイルでX-MENを続々と立体化!

このシリーズのフィギュア本体は、まるでアニメのセル画から飛び出したかのような躍動感を持たせ、そのシンプルで突き詰められた造形に加えて、目に飛び込んでくる大胆な色使いのペイントがヴィンテージな90年代の雰囲気をもたらす。

第三弾となる本商品は、コミックやアニメだけでなく、ゲーム作品にもその姿を見せるイエローのホバーチェアに乗り込んだプロフェッサーXこと、チャールズ・エグゼビア教授がフィギュア2体分と言って差し支えのない大ボリュームの構成でラインナップ。後にも先にもこれが最後の立体化と思われる”教授”のフィギュアを見逃すな。(ジェイタメ編集部)

<商品概要>
【商品名】ARTFX+プロフェッサーX
【サイズ】全高200mm
【価格】7,800円 (税抜)
【発売日】2018年10月
【製品詳細】 https://www.kotobukiya.co.jp/product/product-0000002968/

関連記事

ページ上部へ戻る