MOTSU主催の大規模アニクラNEWスタイル 「Anime Rave Festival (アニレヴ)第2章」5時間ノンストップの大盛況!

MOTSU主催による大規模なアニソンクラブイベント「Anime Rave Festival (アニレヴ)第2章」が2019年10月5日(土)、Zepp DiverCityで開催された。

「アニレヴ」とはアニソンとクラブを癒合させた”アニクラ”の全く新しいスタイルとして大きな注目を集めるイベントで、開催するたびに規模も大きくなり、今回も過去最大の規模となり、大勢の観客が詰めかけた。 DJプレイと、アーティストによる生ライブ、そしてコラボレーションと熱い内容が盛りだくさん。

今回出演したアーティストは、+α/あるふぁきゅん。、GARNiDELiA、DJ小宮有紗、Study 、DJ 和、DJ KOO、DJずっ from i☆Ris、DJ高木美佑、DJ Meguchee、徳井青空、まねきケチャ、MOTSU(寺田真奈美 from alom、DJ Ran Ran)、nobodyknows+、わーすたの全16組もの豪華なアーティストたち。

オープニングの映像が流れ出演者の紹介が始まると場内の熱気は一気にヒートアップ! そして主催のMOTSUが登場。コラボでは、寺田真奈美と初出場となるDJ RanRanが続けてパフォーマンスを披露。 徳井青空とのMOTSUのコラボ「You&Me」では割れんばかりの大歓声が巻き起こる。 続いて、Studyが5人体制で初登場。会場の空気はさらに熱くなった。

DJ和は、ヒット曲を連発しフロアを大きく揺らすと、nobodyknows+が「ココロオドル」などのキラーチューンでさらにヒートアップ。 うってかわり、ネコ耳が可愛らしいわーすた、前回に引き続いての登場となるDJ高木美佑。何十種類もの歌声で聴く者の魂を震わせる+α/あるふぁきゅん。、大胆でパワフルなパフォーマンスが魅力的なDJずっ from i☆Ris、DJデビューとなるDJ Meguchee、独特な世界観でフロアを沸かせ、まねきケチャと続いた。

終盤にDJ KOOの登場!人気アニソンを畳み掛けると、自身の曲もふんだんに盛り込んだアゲアゲなセットリストとDJパフォーマンスで盛り上げた。

ここで、DJ KOOがこの日DJ初披露となるDJ小宮有紗を呼び込み「EZ DO DANCE」のイントロが流れると会場のボルテージも最高潮に。 DJ KOOとDJ小宮有紗のコラボの次は、DJ小宮有紗のソロパフォーマンス。自身が参加している楽曲や好きな楽曲を披露し、初のステージは大成功を収めた。

トリを務めたのは、GARNiDELiA。キラーチューンを立て続けに披露し、圧巻のパフォーマンスを見せた。 最後にこの日出演したアーティストとステージで、感謝と今後も続けていきたいという情熱を主催者であるMOTSUが伝え、熱い歓声と拍手に包まれながらアニレヴ第2章は幕を閉じた。