劇団アニメ座ハイブリッド 第3弾開催決定

アニメ「機動戦士ガンダム」の主人公「アムロ・レイ」のモノマネでお馴染、若井おさむが立ち上げたお笑いユニット “劇団アニメ座”が、舞台俳優とタッグを組んだ 「劇団アニメ座ハイブリッド」第3弾の開催が決定した。「劇団アニメ座ハイブリッド」は、2018年4月に第1弾、今年2019年3月に第2弾を開催し、「若井おさむ」座長の元、よしもとアニメキャラ芸人、そして舞台で活躍する人気俳優が織りなす公演。

芸人からは、座長の若井おさむをはじめ、天津・向、こりゃめでてーな・伊藤広大、セブン by セブン玉城、石川ことみ、R藤本、桜 稲垣早希、ガーリィレコードが出演。俳優は、第 1弾出演の田中稔彦、第 1・2 弾出演の寿里に加え、初参加となる矢部昌暉(DISH//)・長江崚行が芸人との新たなコラボを生み出す。また、日替わりゲストとして、コロコロチキチキペッパーズ、ひょっこりはん、アイデンティティ、トレンディエンジェル、ジョイマン、 しゅんしゅんクリニックPといったテレビでも馴染みな面々が出演する。

公演名:劇団アニメ座ハイブリット
日時:2019年7月24日(水)~28日(日)
場所:CBGK シブゲキ!! (東京・渋谷)